メルボルン大学大学院で学ぶ開発学

開発学分野でオーストラリアでトップレベルの研究を実施しており、世界ランキングでも19位の評価を受けるメルボルン大学(the University of Melbourne)

メルボルン大学の大学院の開発学コースは、開発学に関連したバックグラウンドをお持ちでない場合でも入学を目指すことができます。

開発援助の分野のアプローチ方法は多岐にわたるので、例えば、これまでエンジニアや教育のことを学んできた方でも入学を目指すことができ、エンジニアや教育の知識と結び付けて、開発援助の分野で役立てることができます。
UoM April 2015 (38)

開発学 サンプル科目

メルボルン大学大学院の開発学コースでは、開発学について全般のことを学ぶこともできますし、特に、「Gender and Development」の専門が開講されており、開発とジェンダーにフォーカスすることもできます。

実際にどのような科目を学ぶことができるのか、ご参考に1年目のセメスター1、2年目のセメスター2のサンプル科目をご紹介致します。

【1年セメスター1】
科目名科目内容
Development Theories開発学を学ぶ上での基礎科目となり、開発学における理論や問題点を学びます。
Project Management and Design実際のプロジェクトマネジメントにおいて、プロジェクトのデザインから分析、実行可能性、推進、評価等、開発現場におけるプロジェクトの実行性を学びます。
Gender, Global and Development特にアジア太平洋地域をケーススタディとして、ジェンダーと開発に関する理論や問題点を学びます。
Intervening in Development開発学の基礎科目の1つで、実際に開発援助の場面でどういったアクターが関わり、どのような影響を与えているのかを学びます。

【2年セメスター2】
科目名科目内容
Rethinking Right and Global Developmentグローバリゼーションと開発プロセスにおける人権について考える科目となっており、人権について、社会科学から法学、国際関係等様々な分野の影響を学ぶことができます
Development Strategies開発学の理論と実際の問題にフォーカスし、開発援助を実践する際の複雑性を学びます。
Monitoring and Evaluation in Development実際の開発援助プロジェクトでは予期しない出来事が起こったり、方向性がずれたりすることがあります。この科目では、プロジェクトが予定通り進んでいるか、正しい方向に向かっているか等をモニター、評価する手法を学びます。
Internship in Developmentインターンシップをすることができる科目で、政府機関、NGO、民間会社等で開発援助のプロジェクトに携わることができます。

メルボルン大学大学院 開発学進学

メルボルン大学大学院の開発学コースの費用、入学基準等は下記のようになります。

コースMaster of Development Studies
期間バックグラウンドによって、1年、1.5年、2年
学費年間32,000ドル~33,000ドル(約304万~313万円)
英語IELTS6.5(各セクション6.0以上)
英語力が不足している場合は、提携の語学学校の指定コースを修了することで進学をすることができます。
条件【1年】関連した分野のHonoursの学位を70%以上の成績で修了していること。もしくは関連した学士号を70%以上の成績で修了しており、2年以上の関連した職務経験をお持ちのこと。
【1.5年】分野を問わず学士号を70%以上の成績で修了しており、1年以上の関連した職務経験をお持ちのこと。
【2年】分野を問わず学士号を70%以上の成績で修了していること。

オーストラリア留学センターは、メルボルン大学の公式出願窓口として、皆様のメルボルン大学進学をお手伝いしております。

メルボルン大学の開発学コース進学を目指したいとお考えの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
UoM April 2015 (34)
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号H297)
オーストラリアのパースから留学相談をさせて頂いています。色々な情報をインターネットで探せますが、やはり実際はどうなのか、何が本当なのか不安はつきまとうもの。まずはお気軽にご相談ください。考え過ぎて立ち止まるなら、一度動いてみませんか? このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら