【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

TAFE NSWでファッションデザイン(学士号)を学ぶ

卒業後に仕事に直結する技術の習得、即戦力として働ける人材育成を目的としている、オーストラリアの職業訓練専門学校であるTAFE。

TAFE NSWでは独自にBachelor(学士)コースを開講しており、ファッションデザイン分野において学士号取得を目指すことができます。オーストラリアでは学位の統一基準が定められているので、例えTAFEであっても取得できる学位(Bachelor)は総合大学と変わりません。

TAFE NSW (FDS)で学ぶ

ファッションデザインスタジオ(FDS)

TAFE NSWファッションデザインスタジオ(FDS)は1955年シドニーで最初のファッションデザイン専門学校としてスタートし、創立から66年間、オーストラリアのファッション界をリードしてきました。
シドニー市内中心、TAFE NSWのUltimo(アルティモ)キャンパス内に位置し、2015年にスタジオの全面的な改修、アップグレードが行われています。国内で最高の施設の1つと言われ、ファッションデザイン分野において本格的な教育とトレーニングを受けることができます。



ファッションスクールとして世界48位

CEO WORLD magazineの”Best Fashion Schools In The World For 2020″において、オーストラリア国内の総合大学とも肩を並べ、ファッションスクールとしてオーストラリア国内2位、世界48位にランクインと、オーストラリア国内外においてファッション教育のリーダーとして広く認められています。

学費を抑えることができる

オーストラリアの総合大学のファッションデザインコース(学士)は、学費もそれなりに高くなります。
・シドニー工科大学 
デザイン(ファッション&テキスタイル)コース学費:119,952ドル/3年(約960万)
・TAFE NSW(FDS)
ファッションデザインコース学費:66,240ドル/3年(約529万円)

同じBachelorの学位が取得できるコースでありながら、職業訓練専門学校であるTAFEの場合は約430万円ほど学費を抑えることができます。

卒業生のキャリア

オーストラリア国内最大のファッションイベント、Mercedes-Benz Australian Fashion Weekへ、FDSはシドニーで唯一招待を受けているファッションスクールです。オーストラリアのプレス、バイヤーたちにとってその年のトップ卒業生をフィーチャーしたショーは必見と言われ、優れた才能を持つ学生達がファッション業界へのキャリアに繋げています。
卒業生は、Maison Margiela、Versace、Chanel、Oroton、Camilla & Marc、Alice McCallといったビッグメゾンで働いています。

またAlex Perry、Dion Lee、Zimmermann、Akira ISOGAWAといったオーストラリアのトップデザイナーもFDSの卒業生です。

学生の集大成である、卒業制作のファッションショーもぜひご覧ください。


TAFE NSW ファッションデザインコース

実践を重視したカリキュラムでは、業界パートナーとのデザインプロジェクトに取り組み、また2年、3年次にはインターンシップを行います。ファッションデザイナーとしての経験値を高め、ファッション業界、ファッションデザイナーとして活躍している卒業生のコネクションに繋げることができるのも大きなポイントです。

Bachelor of Fashion Design 履修科目

1年次
  1. Fashion design foundations(ファッションデザインの基礎)
  2. Applied colour theory(応用色彩理論)
  3. Fashion realisation 1(ファッションの実現1)
  4. Fashion textiles(ファッションテキスタイル)
  5. Fashion illustration 1(ファッションイラスト1)
  6. Digital visualisation(デジタル視覚化)
  7. Fashion design and culture(ファッションデザインと文化)
  8. Fashion design processes(ファッションデザインプロセス)
  9. Fashion realisation 2(ファッションの実現2)
  10. Fashion illustration 2(ファッションイラスト2)
2年次
  1. Fashion illustration 3(ファッションイラスト3)
  2. Design for specialty markets 1(特殊市場向けのデザイン1)
  3. Fashion realisation 3(ファッションの実現3)
  4. Textile print design(テキスタイルプリントデザイン)
  5. Fashion realisation 4(ファッションの実現4)
  6. Fashion illustration 4(ファッションイラスト4)
  7. Design for specialty markets 2(特殊市場向けのデザイン2)
  8. Professional fashion design practice(プロフェッショナルファッションデザイン実習)

  9. ■選択科目(下記から2つ)
    • Couture studio 1(クチュールスタジオ1)
    • Menswear studio 1(メンズウェアスタジオ1)
    • Fashion textile studio 1(ファッションテキスタイルスタジオ1)
    • Fashion branding strategies 1(ファッションブランディング戦略1)
    • Tailoring studio 1(テーラリングスタジオ1)
3年次
  1. Fashion design studio 1(ファッションデザインスタジオ1)
  2. Forming, testing and refining ideas(アイデアの形成、テスト、改良)
  3. Global fashion design practice(グローバルファッションデザインの実践)
  4. Fashion realisation 5(ファッションの実現5)
  5. Fashion design studio 2(ファッションデザインスタジオ2)
  6. Fashion realisation 6(ファッションの実現6)
  7. Digital brand communication(デジタルブランドコミュニケーション)

  8. ■選択科目(下記から1つ)
    • Couture studio 2(クチュールスタジオ2)
    • Menswear studio 2(メンズウェアスタジオ2)
    • Fashion branding strategies 2(ファッションブランディング戦略2)
    • Fashion textile studio 2(ファッションテキスタイルスタジオ2)
    • Tailoring studio 2(テーラリングスタジオ2)


2021年のコース概要・費用・入学条件

進学方法 1. Bachelor(学士)コースへ直接入学

日本の高校卒業資格を持ち、ポートフォリオを準備。そしてIELTS6.5(各セクション6.0)をクリアの方は、Bachelorコースへ直接入学、3年間で卒業を目指すことができます。
コース名Bachelor of Fashion Design
コース期間3.0年間
入学月2月
開講キャンパス Ultimo Fashion Design School
学費66,240ドル/3.0年間(約529万円)
成績条件高校を評定平均3.0(5段階)以上で卒業か同等資格
英語力条件IELTS6.5以上(各セクション6.0以上)または、TOEFL iBT79
ポートフォリオデザイン関連のポートフォリオ8〜12点を提出

進学方法 2. TAFE專門コースから進学

日本の高校を卒業後、まずはTAFEの專門コース(0.5年)からスタートし、デザインの基礎を固めてBachelorコースに進学を目指すことができます。
卒業までの期間が半年ほど長くなりますが、ポートフォリオの提出が免除となること、且つ英語力基準のハードルが下がるので、留学生にとって進学し易い方法です!

コース名Bachelor of Fashion Design
進路 ・Certificate III in Design Fundamentals (Fashion Design) (0.5年間)
・Bachelor of Fashion Design (3年間)
コース期間3.5年間
入学月2月
開講キャンパス Ultimo Fashion Design School
学費73,800ドル/3.5年間(約590万円)
成績条件高校を評定平均3.0(5段階)以上で卒業か同等資格
英語力条件IELTS6,0以上(各セクション5.5以上)または、TOEFL iBT60
ポートフォリオ提出必要無し(Certificate IIIからスタートの場合)

出願に向けての準備

1. まずは英語試験を受けましょう

まずはIELTS(アイエルツ)試験を受験しましょう。日本では下記3つの機関がIELTS試験を開催しています。

日本英語検定協会
http://www.eiken.or.jp/ielts/
JSAF
http://www.jsaf-ieltsjapan.com/?p=431
IDP Education
https://ieltsjp.com/
2. 出願に必要な書類を準備しましょう

出願には下記4点の書類が必要となります。IELTSの受験が終わったらこちらの4点を揃えて担当カウンセラーにご提出ください。

  • 最終学歴の卒業証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • 最終学歴の成績証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • IELTS(Academic)またはTOEFLスコア結果
  • パスポートコピー
  • ※ポートフォリオ(8〜12点)大学直接入学を目指す方

3. 出願手続きスタート
最後に、オンライン申込みフォームを送信してください。その後、正式にTAFE NSWへの出願手続きをスタートします。

留学相談&お問い合わせ先

当社オーストラリア留学センターはTAFE NSWを含め全豪29大学の公式出願窓口となっており、ご相談から出願手続き、更に現地サポートまで全て無料で提供しております。

お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください
※備考※
・本記事は2021年2月現在の情報に基づいており、コース概要や入学基準は変更されることもございますのでご留意ください。
・学費は毎年改定されます。本記事では2021年度学費をご案内しております。
・学費の日本円額は、現在のレート1豪ドル=80円換算しておりますが、実際にはお支払い時のレートが適用されます。

CRICOS Provider Number 00591E

豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号G175)
シドニー滞在歴15年を経て、現在東京オフィスで留学コンサルタントとして 皆さんのオーストラリア留学実現へ向けてサポートしています! 現地での滞在・進学経験を踏まえて、皆さんのご留学へむけての不安を解消して安心して出発の日を迎えられるよう、アドバイスしています。 まずはお気軽にご相談下さい! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら