オーストラリアの専門・大学・大学院留学のスペシャリスト

手配料無料! 現地 6都市サポート無料!

シドニー・メルボルン・パース・ブリスベン・ゴールドコースト・アデレード・日本の 7都市サポート

オーストラリアの邦人者数

オーストラリアで生活する日本人(邦人者数)を調べました。邦人者が多いということはそれだけ、「日本人が住みやすい環境」「日本人が有利な仕事のニーズがある」という一つの目安になります。是非参考にしてください。

アメリカが群を抜いていますが、注目したいのはオーストラリア。2008年までオーストラリアの邦人者数はイギリスを下回っていましたが、2009年から逆転。イギリスを抜いて世界第二位の邦人が生活する国になりました。
年度20042005200620072008200920102011
アメリカ339,837351,668370,386374,732386,328384,411388,457397,937
中国99,179114,899125,417127,905125,928127,282131,534140,931
オーストラリア49,02952,97059,28563,45966,37171,01370,85674,679
イギリス50,84554,98260,75163,52663,01759,43162,12663,001
カナダ40,83345,91444,15847,37644,15852,89054,43656,891
ブラジル69,01965,94264,80261,52760,57859,62758,37456,767
タイ王国32,44236,32740,24942,73644,11445,80547,25149,983
ドイツ29,47032,01133,60832,75535,66136,96035,72536,669

オーストラリアの都市毎邦人者数

下記はオーストラリア主要都市毎の邦人者数比較です。単純に”数”だけ見ると、シドニーの邦人者数が目立ちますが、実際は各都市の面積が違います。

各都市の面積比率を考えると、ケアンズ、ゴールドコーストの日本人比率が高くなり、生活していても日本人と出会うことが多くなりますから、その点は注意してください。しかし、ケアンズは邦人者数が毎年少なくなりつつあり、残念。頑張れケアンズ!その他の都市は順調に増えてますね。それも理由の一つなのか、日本食材が手に入りやすくなりました。

年度20042005200620072008200920102011
シドニー19,23421,24023,57325,39126,24726,03125,80826,260
メルボルン(都市部)7,7738,6129,41410,22910,72412,02812,91113,421
ゴールドコースト5,6065,9736,8167,1417,2257,5557,7328,075
ブリスベン3,7424,1364,6134,8695,1687,3116,7957,465
パース3,6454,0914,6105,0135,5966,1875,7226,798
ケアンズ******2,6502,9292,9223,0392,9742,755

この記事は私が書いています

オーストラリア政府認定留学カウンセラー
PIER資格保持(QEAC登録番号I008)
2016年現在ブリスベンで生活中。オーストラリア滞在歴はかれこれ15年。オーストラリア認定留学カウンセラー資格保持者として、主に長期留学、専門学校留学、大学留学などの質問を担当させていただいており、留学中のサポートはもちろん、生徒さんのキャリアを考慮し進学プランをお伝えしています。また、社内一のコーヒー好きなため、カフェ情報もお伝えしています。出来るだけ多くの方に有意義な情報が提供できる&ムードメーカー的な立ち位置に滑り込めるよう、日々奮闘中です。

留学手配料無料、現地サポート無料のオーストラリア留学センターでは、留学に関する皆さまのご質問に、専門のスタッフが丁寧にメールで回答を差し上げております。尚、留学相談は、お電話各支店でも、無料で承っております。お気軽にご利用ください。

無料 留学相談はコチラ↓

24時間365日受付中!

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。