オーストラリアの専門・大学・大学院留学のスペシャリスト

手配料無料! 現地 6都市サポート無料!

シドニー・メルボルン・パース・ブリスベン・ゴールドコースト・アデレード・日本の 7都市サポート

TAFE NSW Bachelor(学士)コース説明会に参加しました!

TAFE NSW (NSW州立専門学校)で新しく開講されたHigher Education Course(Bachelor / 学士コース) の説明会にご招待頂きましたので参加してきました! (日本人の留学代理店は、たぶん自分が1人だけでしたから当社で最新情報をお届けできますよ!)


現在、TAFE NSWでは5つのBachelor Course (学士)が開講しています。
・Bachelor of Information Technology (Network Security)
・Bachelor of 3D Art and Animation
・Bachelor of Design
・Bachelor of Early Childhood Education and Care (Birth-5)
・Bachelor of Applied Finance (Financial Planning)

TAFE_BA5TAFE_BA1TAFE_BA2TAFE_BA3TAFE_BA4

TAFEの Bachelor Courseで特筆すべき点は 施設の充実度に加え、費用の安さにあります。同様の専攻で大学に比べて最低でも1万ドル以上はTAFEの方が節約できます。
また、Bachelor は学士になりますので、日本の大学1年次終了が必要ですが、最終学歴が高卒の方は TAFEのDiploma コースからBachelor コースへの進学・編入が可能です。1年6ヶ月のDiplomaまたはAdvabnced Diplomaコースで、各Bachelor コースの1年分の単位認定になりますので、この点も学費の節約にもなります。

また、上記以外の学士コースをご希望の方には、TAFEのDiploma またはAdvanced Diplomaコースから以下の大学へ編入制度があります。

・Australia Catholic University
・University of Western Sydney
・Southern Cross University
・Charles Sturt University
・University of Canberra

Bachelor Courseを終了すると、Post-Study Workと呼ばれる2年の働くことの出来る卒業生ビザを取得できますので、TAFEで専門的かつ実践的なコースで学んだ後、オーストラリアでの就職活動も視野に入れることが出来ます!

オーストラリアの大学への進学を検討している方、まずは専門学校から、学費を少しでも節約して、と言う方、ぜひご相談ください。
この記事は私が書いています

オーストラリア政府認定留学カウンセラー
PIER資格保持(QEAC登録番号I009)
オーストラリア歴は15年目になりました。QLD州、NSW州、SA州の主要都市で仕事と生活していましたので、都市の違いから皆さまの目的に沿ったベストなアドバイスを心がけています。オーストラリア留学センターサイトとオーストラリア留学センター・進学版サイトの中の人(企画・更新の管理責任者)です。

留学手配料無料、現地サポート無料のオーストラリア留学センターでは、留学に関する皆さまのご質問に、専門のスタッフが丁寧にメールで回答を差し上げております。尚、留学相談は、お電話各支店でも、無料で承っております。お気軽にご利用ください。

無料 留学相談はコチラ↓

24時間365日受付中!

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。