【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

データを味方にビジネスを導く!Business Data Analytics

Business Data Analyticsについて

昨今、ビジネスにおける経営戦略や市場調査(マーケティング)において欠かせない、データ・アナリティクス(データ分析)。今まで蓄積された膨大なデータ(Big Data)を最新テクノロジーを使って分析し、その情報を元に新商品開発からコスト削減・経営に関する意思決定など様々なことが行われています。

過去のデータを分析するという行為自体は古くから行われていましたが、現在はインターネット普及により情報量が急激に増えたこと、またAI(人工知能)の発達により、一般的なコンピューターでも抱えきれないほどのデータを、一気に分析ができるようになりました。

一方で分析された結果をビジネスに反映させるためには、コンピューターが弾き出した結果+人間としての素質(論理的思考能力や倫理的行動能力・人間としての知識や経験)が求められます。

「データ分析の能力」「ビジネススキル」の2つを同時に磨くことのできるプログラムが、ボンド大学で開講されているBusiness Data Analyticsです。

ボンド大学のBachelor of Business Data Analytics

ボンド大学はオーストラリアで一番初めに創設された私立大学ですが、その目的に「ビジネスリーダーを育成すること」というものがあります。そのためデータ分析という専門技術を学ぶプログラムではありますが、ビジネスの要素も多く含まれています。
データ・アナリティクスプログラムは、主に3つに分けて構成されています。

大学共通科目

こちらの記事でもご紹介したように、ボンド大学でUndergraduate(学士号)を学ぶ学生は、卒業後にビジネスシーンで必ず求められる3つのスキルについて学びます。
  • Critical Thinking and Communication
  • Leadership & Team Dynamics
  • Ethical Thought & Action
またBeyond Bondプログラムにて、在学中に必ず授業外でのアクティビティ(インターンシップやボランティア)に参加しなければなりません。データ分析とは一見関連しないこれらの行動が、就職後のビジネススキルにつながります。

データ分析の専門科目

同学部のメインとなる、データ分析の科目です。一部ビジネス関連の科目も見られますが、ほとんどがデータ分析で必要となる知識(数学・数量)と技術を学ぶ科目です。
  • Accounting for Decision Making
  • Mathematical Statistics
  • Business Analytics Coding
  • Data Science
  • Big Data Infrastructure
  • Machine Learning Business
  • Statistical Learning and Regression Models
  • Principles of Economics
  • Econometrics
  • Fundamentals of Finance
  • Marketing
  • Quantitative Methods
  • データ分析の選択科目×2
  • ビジネス学部の選択科目×2

ビジネス副専攻科目

ボンド大学のビジネススクールで開講されている以下の学部から4科目を、副専攻として履修します。いずれも、ビジネス・アナリティクスと合わせて学ぶことで相乗効果となる分野です。
  • Accounting
  • Business Economics
  • Entrepreneurship and Innovation
  • Finance
  • Management
  • Marketing
  • Toursim Management

ボンド大学のMaster of Business Data Analytics

すでにビジネス関連の学士号をお持ちで、キャリアアップのためにデータ分析を学ばれたい場合、Master of Business Data Analyticsでご就学いただけます。Bachelorよりも、より専門技術にフォーカスをした内容です。

データ分析の専門科目

同学部のメインとなる、データ分析の科目です。一部ビジネス関連の科目も見られますが、ほとんどがデータ分析で必要となる知識(数学・数量)と技術を学ぶ科目です。
  • Econometrics
  • Business Analytics Coding
  • Data Science
  • Machine Learning Business
  • Statistical Learning and Regression Models
  • Advanced Big Data Projects and Case study
  • Quantitative Methods
  • Accounting for Decision Making
  • Mathematical Statistics
  • データ分析の選択科目×3

ビジネス科目

ボンド大学のビジネススクールで開講されている以下の学部から2科目を選択履修します。
  • Managerial Finance
  • Economics for Business
  • Marketing Fundamentals

Professionalプログラムでインターンシップ

ボンド大学のMasterにはProfessionalプログラムがあり、コースの最後に20週間のインターンシップを行うことができます。海外のデータ分析関連の職種で経験を積むことが可能です。
Professionalプログラムについてはこちら

コース修了後のキャリアについて

データアナリスト、データサイエンティスト、戦略コンサルタントなどの職種が代表的ですが、経営者や役員でこのスキルを求める人も増えています。

2018年に発表された「将来需要のある職業トレンド」(By Deloitte Access Economics)によると、下記のことが書かれています。

・データサイエンス関連の職種は、毎年2.4%ずつ増加(オーストラリア国内にて)
・オーストラリアにあるビジネスの76%が、データ分析における投資を増やす計画(今後2年において)
・データ分析の修士号を持っている場合の平均年収は$130,176
・データ分析の知識があることにより、あらゆる業界でも雇用機会が増加する

比較的新しい職種でありながら多くの企業で必要とされている技術のため、現在需要のある職種の1つと言えます。またデータ分析の技術は世界中どこにいても応用できるため、オーストラリア/日本に限らず世界中で雇用のチャンスがあります。

コース概要・入学条件・費用

コース名Bachelor of Business Data Analytics(学士号)
期間2年 / 3年
入学1月、5月、9月
学費年間 42,080~63,120ドル(2021年度)
入学条件(英語) ・IELTS Academic overall 6.5(各セクション 6.0)以上
または
・ボンド大学付属英語学校で規定の成績を収めること
入学条件(学歴)高校を優秀な成績で卒業
または
ボンド大学付属カレッジからの進学

コース名Master of Business Data Analytics(修士号)
期間1.4年〜2年
入学1月、5月、9月
学費年間 50,340ドル(2021年度)
入学条件(英語) ・IELTS Academic overall 6.5(各セクション 6.0)以上
または
・ボンド大学付属英語学校で規定の成績を収めること
入学条件(学歴)大学(ビジネス関連)を平均以上の成績で卒業してること
または
Graduate Certificateからの進学

※コース期間によって年間の学費は異なります

ボンド大学で学ぶ魅力

ボンド大学は超少人数制の授業を提供しているため、データ分析のような専門技術をイチから学ぶには適した環境と言えます。また講師陣もTeaching(教えること)に情熱を持っている人が多いので、教授であっても距離感が近く、アットホームな雰囲気で学ぶことができます。

こちらの動画では、Steven教授の授業の様子についてご紹介しています。


Business Data Analyticsは一般的なプログラム(ビジネス、観光学、人文学部など)と比べると馴染みがないことも多いと思いますが、
・数学が得意
・問題を解くことが好き
・世界中どこでもできる仕事に就きたい
・将来的に起業をしたい
という方には、ぜひ検討いただきたいプログラムです。

ボンド大学で学ぶビジネス・データ・アナリティクスにご興味がある方は、ぜひお問い合わせください!
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I094)
16歳の時、初めて北海道を出てたどり着いたのがアメリカの田舎町。そこで1年間の留学生活を送ったことから人生が変わり、この素晴らしい海外生活をより多くの方に知ってもらいたい!と思い、日本で留学カウンセラーの経験を経てオーストラリアへ来ました。日々変わっていく最新の学校・現地情報から、最適な留学プランをご提案します。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら