オーストラリアで唯一の美容皮膚科コース

メルボルン市街地にメインキャンパスを構えるビクトリア大学ではオーストラリア国内で唯一、シミ・そばかすの除去や脱毛などの美容皮膚の学士号が取得出来るコースが開講されています。
オーストラリアでは様々な人種がいるために美の価値観などが異なります。ビクトリア大学ではその様な多様性にも対応できる幅広い教育を提供しています。

ビクトリア大学のモットーは社会で即戦力となる人材教育です。同コースではオーストラリアでの美容皮膚科を基本とした知識と技術を学ぶ事が出来、実際にビクトリア大学が運営をしているクリニックが市内にあるため、実践的な訓練を受ける事も出来ます。

主な就学内容
創傷治癒
瘢痕
術前/術後スキンケア
保液性
炎症状態
にきび、乾癬および酒さなどの皮膚状態
不均一な肌の色調と色素沈着
老化や日焼けした肌のダメージ改善
余分な髪の毛、タトゥー、皮膚タグ、および脚の静脈の除去。

施術においては、レーザーや光線を用いた治療や、ケミカルピーリングなどの皮膚再生、全身のむくみをスッキさせるリンパマッサージなどを勉強します。

Bachelor of Dermal Sciences

授業料 28,600ドル(2019年/年間)
就学期間 4年間
英語力基準 IELTS 6.0以上(各バンド6.0以上)
入学条件高校を卒業している方
入学時期 2月のみ
*2019年5月21日現在、費用や入学条件などは変更する事もございます。

大学コースから開始されるには決して入学英語力基準は低くありません、もし事前の英語力が足らない、また基礎から勉強をして行きたいという方には専門コースのビューティーセラピー(1年間)から開始し、2年時の大学コースへ編入する事も出来ます。

Diploma of Beauty Therapy

授業料 1,7200ドル(2019年/年間)
就学期間 1年間
英語力基準 IELTS 5.5以上(各バンド5.0以上)
入学条件高校を卒業している方
入学時期 2月のみ
*2019年5月21日現在、費用や入学条件などは変更する事もございます。

英語力条件について

英語の条件を満たしていない場合でも、願書を提出し英語力以外の条件がクリアされていれば Conditional Offer (条件付オファー)が発行されます。
またIELTSスコアなどの基準点を満たしていない場合、ビクトリア大学付属英語学校から進学が可能で、語学学校+大学のパッケージプランも可能です。

ビクトリア大学附属英語学校からのダイレクトエントリー

ビクトリア大学のシティーキャンパス内にある付属英語学校VU EnglishからIELTS証明なしでダイレクトエントリーが出来ます。

英語力レベルによって英語コースの修学期間(約10〜45週以上)が必要になります。

[IELTS 5.5相当のレベルをお持ちの方]10週間〜
入学金:200ドル
授業料:4,150ドル(週415 X10週間)
合計:4,350ドル

[IELTS 5.0相当のレベルをお持ちの方]20週間〜
入学金:200ドル
授業料:8,300ドル(週415 X20週間)
合計:8,500ドル

[IELTS 4.5相当のレベルをお持ちの方]30週間〜
入学金:200ドル
授業料:12,450ドル(週415 X30週間)
合計:12,650ドル
既にオーストラリアや日本などで美容を勉強し学位をお持ちの方は一部単位免除の可能性も有ります。是非、美容業界に興味が有る方や挑戦してみたい方はお気軽にお問い合わせ下さい。


豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号N1067)
様々な人種が住んでいるというメルボルン、文化や食などリアルにお伝えしていきます。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら