Certified Copy(認証コピー)について

Certified Copy(サティファイドコピー)とは"公証人による証明"を意味し、特定の資格のある人が原本を確認した上で、「原本と相違ありません」という意味の署名がある書類です。移民局にパスポートや戸籍謄本等の追加書類を提出する場合、すべての書類に、サティファイド・コピーを求められ、このCertified Copyが無いものは、原本と同じとは認められない=提出書類として認められません。

Certified Copyは各都市で働く、以下の職業の方から貰うことができます。

職業名場所
Bank managers(銀行員マネージャー)銀行
Justices of the Peace(判事)裁判所
Registerd Medical Practitioners(登録医)病院
Nurses(看護師)病院
Pharmacists(薬剤師)薬局
Pollice Officers(警察官)警察
Postal Manager(郵便局マネージャー)郵便局
Solicitors(弁護士)弁護士事務所
Registerd migration agents(移民弁護士)移民弁護士事務所

だれからが、一番取りやすいか?

現実問題、Certified Copyを貰うために弁護士事務所にアポイントをを入れたり、遠くの総合病院等に足を運ぶのは大変です。その点を考えると、警察か薬局でCertified Copyをもらうのが確実です。

当社オフィスの生徒さんの殆ども、警察か薬局でCertified Copyを取得しています。一部の薬局などは、一枚あたり20セントの手数料を取る場合がありますから、依頼する前に費用が発生するか確認しましょう。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I008)
2019年現在ブリスベンで生活中。オーストラリア滞在歴は16年ほどで。主に長期留学、専門学校留学、大学留学などの質問を担当させていただいており、留学中のサポートはもちろん、生徒さんのキャリアを考慮し進学プランをお伝えしています。また、社内一のコーヒー好きなため、カフェ情報もお伝えしています。出来るだけ多くの方に有意義な情報が提供できる&ムードメーカー的な立ち位置に滑り込めるよう、日々奮闘中です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら