ブリスベンの交通機関

ブリスベンの公共交通機関は、バス、電車、フェリーです。交通機関が充実しているので車を持っていなくても快適に生活することができます。

しかし、日本と違って電車もバスも遅れる場合があります。慣れないうちは時間のルーズさにイライラすることもあるかも知れませんが、大らかなオーストラリア人達は多少の遅れはあまり気にしないので、豪に入れば豪に従えの精神で利用しましょう。


go cardを購入しよう!

ブリスベンだけでなくクイーンズランド州内共通のICカードが go card です。バス・電車・フェリー全てに利用できます。



▼go cardをもっと詳しく知る!
go cardの購入方法、カードの種類、チャージ方法、使用方法、ルール、交通費についてはこちらから

ブリスベンの交通ICカード go card

go cardは交通費をチャージ(Top-up)して使用します。

▼go cardのチャージ方法(Top-up)はこちらから
Translinkを使ったオンラインでのチャージ方法

公共交通機関の乗車方法


日本のPASMOやSuicaのように、バス・フェリー内または電車の駅改札にてgo cardを機械にかざします。タッチすることを、Touch On(乗る時)、Touch Off(降りる時)と言います。

タッチを忘れてしまうと罰金を払うことになるので気をつけてください。

go card使用時の注意点

①乗降車時に機械にGo Card をタッチし忘れると、次回利用時にGo Card から10ドルが差し引かれます。機械が故障などで作動しない場合はTranslinkサイトよりオンラインで(または電話で)乗車履歴や状況の説明をすると返金してもらえます。

②改札のない無人駅も多いですが、Go Card をタッチする機械は必ず設置されています。電車・バス・フェリーとも”Go Card をタッチしているか/無賃乗車していないか”車内にインスペクター(検査官)が見回りに来ます。乗車時Go Card をタッチし忘れてた場合、罰金235ドルが課されますので、Go Card のタッチは忘れず行いましょう。また、<緑色の学生用Concessionカード>を使用する学生は学生証を求められる場合もあるので、学生証は必ず持ち歩きましょう。

③乗車時、残高が足りなくて1セントでも入っていれば、マイナスの表示は出ますが降車することが出来、次のチャージ時にその金額がカードから差し引かれます。


ブリスベンのバス


交通機関の中でも、ブリスベンではバスを利用する事が多いです。市内・郊外と網の目のように多くの路線があり、慣れてしまえばとても便利です。

バスの正面・側面に3桁の数字と目的地が表示されているので乗車時に確認しましょう。自分の目的地まで行くか分からない時は、乗車時に運転手さんに尋ねてみましょう。

また、日本と違い、車内アナウンスがありません。目的地周辺でバス内にあるSTOPボタンを押して降ります。TranslinkやGoogle MapなどGPS機能のついた地図はバスに乗る時重宝します。降りる自信がない場合は、予めバスの運転手さんに目的地に着いたら教えてもらえるよう頼んでおき、運転手さんの近くに座りましょう。


▼バスの基本情報や乗り方など詳しくはこちらから
ブリスベンのバス事情

ブリスベンのフェリー

大きなブリスベン川が優雅に流れるブリスベンには、ユニークで且つメジャーな交通機関としてフェリーがあります。

フェリーは有料の「City Cat」と無料の「City Hopper」の2つが運行しています。フェリーからはブリスベンシティの美しい風景、郊外エリアの落ち着いた雰囲気を楽しむことができます。昼間もとても気持ち良いですし、夜間は夜景や街のライトアップを楽しむことができます。


▼フェリーのマップや利用方法など詳しくはこちら
ブリスベンのフェリー


ブリスベンの電車

ブリスベンには南北に広がる路線が複数あります。電車は短距離移動でも利用率が高いですが、サンシャインコーストやゴールドコーストなど長距離移動の際には大変便利です。乗降時は改札、もしくはホーム内にあるgo cardの機械にてタッチして利用してください。


Translinkを活用しよう!


クイーンズランド州公共交通機関情報はTranslinkサイトからアクセスできます。アプリもあるので、スマートフォンにインストールしておくと、すぐにアクセスでき便利です。

▼Translink アプリ:App Store /Google Play

Journey Planner(乗り換え案内)
一番よく使うのがJourney Planner(乗り換え案内)です。これを使えば目的地までの行き方、時間、料金を簡単に調べることが出来ます。

アプリを開くと地図と、バス・電車・フェリーの停留所が無数に出てきます。画面上部の”Where do you want to go?”の枠に、目的地の名前(日本語入力可)、もしくは住所を入力して検索します。



バスの時刻表を検索する

バス番号が分かる場合は時刻表や運行スケジュールを検索することができます。

画面下にあるTimetableをタップして、バスの番号を入力します。



Printable timetablesをタップするとPDFの時刻表をダウンロードすることができます。



Go Cardをオンライン登録しよう!

自分のGo CardをTranslinkのサイトに登録しておくと乗車履歴や運賃のチェック、クレジットカード情報も併せて登録することでオンラインでのチャージ、自動チャージを設定でき便利です。

go cardのオンラインの登録はこちらのページから、下の手順で登録してください。

とても便利なgo cardオンライン登録で出来ること

オーストラリア政府に認められた現地の大学、専門学校、カレッジに通学する学生はConcession Fare(学割)が受けられ、交通費は通常の半額となります。学割は、オンライン登録後以下のページを参考に申請してください。

▼学割申請の方法はこちら
go card 学割申請の方法(Concession)

▼その他、オンライン登録後の便利な使い方はページ内Translinkの項目をチェック!
ブリスベンの交通ICカード go card

go cardを手に入れて、Translinkを上手に活用して、便利な交通機関を存分に使ってブリスベンでの滞在を思いっきり楽しみましょう!

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら