【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

サンシャインコースト大学で学ぶ経営学(Business)

サンシャインコースト大学は、オーストラリア・クイーンズランド州のサンシャインコーストやその近郊にキャンパスを置く大学で、独立系の「Good Universities Guide」から10年連続で教育の質の高さを評価されるなど、生徒の満足度が高い大学です。

このページではサンシャインコースト大学で学べる、Bachelor of Business(経営学士)について紹介します。

サンシャインコースト大学を選ぶ4つの理由

サンシャインコースト大学は、ブリスベンの北へ100kmほどの場所にある、いわゆる地方都市に位置する大学です。シドニー、メルボルン、ブリスベンのような多くの人が多く集まる”大都市”ではありませんが、その分地方都市ならではの魅力が沢山あります。

1. 留学生が少ない

サンシャインコースト自体、オーストラリア人にも人気のリゾート地ですが。日本ではあまり知名度がないためか、街ではほとんど日本人を見かけません。

他の大学と比較してもアジアからの留学生が少なく現地の生活環境にどっぷり浸かりながら、勉強もしっかり頑張りたい!そんな大学生にお勧めの留学先です。

オーストラリアには一大学に留学生が平均20~30%程度ですが、サンシャインコースト大学は約10%!オージー(オーストラリア人)環境にどっぷりハマりたい方にお勧めです。

2. 日本にはない大自然とスローライフ

サンシャインコーストでは、オーストラリアならではの大自然に囲まれながら日本とは全く異なるスローライフを送ることができます。日本の環境から離れ、自分を見つめ直し、将来について、幸せについて、じっくり考えられる魅力がサンシャインコーストにはあります。
ムールーラリバー国立公園にも隣接している大学の敷地内には、カンガルーやワラビーが学内の芝生を跳んでいます。冬でも半袖短パンで過ごせるくらいの気候。“Sunshine=太陽が輝く”というだけあって年間300日以上晴れの抜群の良い天気も魅力です。

3. 設備が新しく、ユニーク

1999年創立で歴史はまだ浅いサンシャインコースト大学ですが、近代的なデザインの校舎は多くの建築設計賞を受賞しており、緑が多いキャンパスの中で、一際存在感があります。
また、自然を感じながら落ち着いて勉強できる環境の他、施設も充実しているのが特徴です。教育の質が高い点はもちろんですが、学習施設(Learning Resource)の評価も高く、大学で実際に学ぶ上で困ることがありません。

4.魅力的な留学費用

サンシャインコースト大学は地方に位置する大学ということもあり、学費・生活費とも安価でリーズナブルに留学出来ます。
たとえばクイーンズランド大学のBachelor of Business Managementが、年間42272ドルかかるのに対し、サンシャインコースト大学は24,000ドル。実に1.76倍もの違いです。

卒業まで3年かかることを考えれば、126,816ドル-72,000ドル=54,816ドルの節約ができますから、留学生にとって、この学費の違いは非常に大きいと言えます。

サンシャインコースト大学の経営学部(Business)

ビジネス分野の学問範囲は多岐に渡り、サンシャインコースト大学では様々な専攻を選ぶことが出来ます。
  • Accounting-会計学
  • Business Administration – 経営学
  • Economics and Finance – 経済学・金融学
  • Entrepreneurship – 起業家精神
  • Human Resource Management -人材マネジメント
  • information Systems – 情報システム
  • International Business – 国際ビジネス
  • Management – 経営管理
  • Marketing- マーケティング
  • Tourism,Leisure and Event Management -観光・レジャー・イベント管理
  • Digital Futures – デジタルフューチャーズ ※モートンベイキャンパスのみ

Bachelor of Businessの中で基本となるのは、会計と経営管理に関する知識ですが、この二つの分野はサンシャインコースト大学はもちろん、他の大学でも必修科目として設定されています。

その中で、サンシャインコースト大学の特徴としては、会計の中級レベルの知識の他、国際貿易業法、コーポレートガバナンス と社会的責任の他、上記専攻となる全分野の基礎を学び、さらに自分の専門分野(Major)を一つ選ぶことで、その分野を深く学んでいきます。

コースの主な科目としては以下となります。
Year1 – 8科目(96単位)
Semester1
  • Introduction to Economics
  • Discovering Management
  • Marketing Essentials
  • Communication and Thought

Semester2
  • Exploring Business Research
  • Accounting for Business
  • Introduction to Informatics
  • 自分の専攻に必要な科目を1科目、または選択科目を1科目選択。

Year2 – 8科目(96単位)
Semester1
  • Business Law and Ethics
  • 自分の専攻に必要な科目を3科目、または選択科目を3科目選択。
Semester2
  • World of Work: Your Pathway to Employment
  • 自分の専攻に必要な科目を3科目、または選択科目を3科目選択。
Year3 – 8科目(96単位)
Semester1
  • 
自分の専攻に必要な科目を4科目、または選択科目を4科目選択。
Semester2
  • Business, Governance and Society
  • 
自分の専攻に必要な科目を3科目、または選択科目を3科目選択。
合計 – 24科目(288単位)
コースを修了するために、コース期間中には24科目X12単位の、合計288単位を取得を取得する必要があります。コース期間が3年間あり、前期、後期(Semester1、Semester2)と考えた場合、毎年8科目(各セメスター4科目)を学んでいくと考えれば、わかりやすいです。

キャンパス毎に選べる専攻

サンシャイコースト大学のBachelor of Businessは、下記キャンパスで開講していますが、ぞれぞれのキャンパスで選択できる専攻(Major)が違います。全ての専攻を開講しているのは、メインキャンパスとなるサンシャインコーストのシッピーダウンズ・キャンパス(Sippy Downs Campus)になり、他のキャンパスでは選択できない専攻もあります。

キャンパス選択できる専攻
サンシャインコースト(Sippy down)
  • Accounting
  • Business Administration
  • Economics and Finance
  • Entrepreneurship
  • Human Resource Management
  • Information Systems
  • International Business
  • Management
  • Marketing
  • Tourism, Leisure and Event Management
モートンベイ
  • Accounting
  • Business Administration
  • Digital Futures
  • Entrepreneurship (from 2021)
  • Information Systems
  • Management
  • Marketing
フレイザーコースト
  • Accounting
  • Management
  • Tourism
  • Leisure and Event Management
カブーチャ
  • Accounting
  • Management
  • Marketing

留学中に、国外の大学へ”海外留学”

サンシャインコースト大学では、The Study Overseas (SO) Programと呼ばれる海外留学制度を実施しており、オーストラリア国外の大学に留学することができます。

この海外留学プログラム(SO-Program)は、セメスターベースのプログラムに参加するか、短期プログラムを体験するかの2つの選択肢があります。もちろん、海外の大学であっても、Bachelor of Businessに関連する単位を取得することになりますので、サンシャインコースト大学での単位として認められます。

Semester Program

サンシャイコースト大学が提携する、世界70大学に1セメスタープログラム(48単位)分の「海外留学」を申請することができます。

Short-Term Programs

海外短期留学プログラムは、USCのWIL(ワーク・インテグレーテッド・ラーニング)の一環で、学位取得に必要な実習のために、海外の大学で学ぶことができます。

WILには、職場学習、臨床実習、インターンシップ、専門的な実習、学校主導のスタディツアー、短期コース、語学プログラム(2週間から3ヶ月)など、様々な経験が組み込まれています。まさに、「留学しながら留学できる」制度です。
新型コロナウイルスによる影響を考慮し、2020年第1・2セメスターと2021年第1セメスターの海外留学(SO)プログラムは中止となりました。2021年の第2セメスターからは、海外の入国状況を見ながら、再開する予定です。

2020/2021年の入学要項

コースBachelor of Business
入学2月/7月
期間3年(6学期)
費用24,000ドルX 3年間 = 72,000ドル(約540万円)
英語IELTS6.0(各セクション5.5以上)、または付属語学学校EAP2コースを修了すること
成績日本の高校卒業資格(規定の成績以上)

※2021年の授業料は変更される可能性があります。

オーストラリアの魅力が詰まったサンシャインコースト大学

オーストラリア国内の有名大学は、主要都市にキャンパスを構えることが多く、当社のサイトを見て初めて、サンシャインコースト大学の名前を知った方もいるかも知れません。

たしかに、都会には都会の良さがありますが、地方都市で学ぶ良さも沢山あります。

サンシャインコースト大学は自然に溢れる環境で、人の少ない所で勉強に没頭できる留学地です。また、人が少ないからこそ、一人一人と密な関係を構築する楽しさも、地方の大学で学ぶ魅力といえます。

「学びたいコースを、自然に囲まれた環境で学びたい」そんな方に、是非オススメしたいコース(大学)です。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I008)
2020年現在ブリスベンで生活中。オーストラリア滞在歴は17年ほどで。主に長期留学、専門学校留学、大学留学などの質問を担当させていただいており、留学中のサポートはもちろん、生徒さんのキャリアを考慮し進学プランをお伝えしています。また、社内一のコーヒー好きなため、カフェ情報もお伝えしています。出来るだけ多くの方に有意義な情報が提供できる&ムードメーカー的な立ち位置に滑り込めるよう、日々奮闘中です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら