【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

カプラン・ビジネス・スクールで、就職スキルをあげる!

世界でも教育の質が高いと評判のオーストラリアでは、公立大学の評価が高いですが、プライベートカレッジの中でも質の良い学校はあります。

その中の一つ、カプラン・ビジネス・スクール(KBS)は、オーストラリアの主要都市(シドニー、メルボルン、アデレード、パース、ブリスベン)にキャンパスを持つビジネス専門カレッジです。

KBSは大学のランキングよりも、ビジネスで求められる「実践スキル」を身につけることを重視していることから、インターンシップ手配に力を入れています。特に、大学院レベルでのインターンシップ経験は、KBSを選ぶ学生にとって非常に大きな魅力となっています。

実践的なビジネススキルが身につく4つのポイント


ワークショップ形式のクラス+少人数制

一般的な総合大学では、「大教室で行われるレクチャー+クラスごとチュートリアル」で構成されていますが、KBSでは講師や周りの学生たちからより多くのことを学び、様々なアクティビティやディスカッションを通して学生がクラスに参加することを重視しているため、講師が一方的に話をするレクチャーは10分までと決まっています。そのため、授業は少人数制(平均1クラス25人)のワークショップ形式で行われます。

質の高い講師陣

MBAのアカデミックダイレクター Dr. Richard Stejer

KBSの大学院講師の採用基準は、通常PhD(博士号)もしくはDBA(経営学博士)となっており、総合大学で教えている講師陣と同等のアカデミックバックグラウンドがあります。

また、通常修士号を持つ講師は学士の学生のみ担当となるのですが、非常に貴重な業界経験をもつ講師が修士号のみのバックグラウンドの場合は、特別にPhDやDBAを持つ講師の監督下で教えることもあります。

このようにしてアカデミックのレベルだけでなく、実践的な知識やスキルも学ぶことが出来ます。

BA卒業生が語る、クラスと講師陣たち


個別のサポートが充実

学生がスムーズに勉強が進められ卒業ができるよう、アカデミック・サクセス・センターでの学習アドバイスや英語のサポート、1対1の個別相談、フリーオンライン個別指導から、生活・健康などのアドバイス、カウンセリングまで、様々なサポートが提供されています。

卒業生からのフィードバックからなるQILTの評価では、スチューデントサポートについて、総合大学よりも高い評価がされています。

インターンシップ経験

授業で学んだ知識を確実に身につけるためには、実践が大切です。KBSで開講しているマスター3コースではいづれも、インターンシップの経験を積むことが出来ます。

コースインターンシップ種類期間/時間
Business Analytics(Extension)一般インターンシップ*学生の希望による/週20時間未満
Accounting一般インターンシップ*学生の希望による/週20時間未満
MBAアカデミックインターンシップ12週間/週17時間(パートタイム)

*キャリア・セントラルで相談できます。

MBA卒業生が語る、メンターのサポートやインターンシップについて


キャリアサポートの中心「キャリア・セントラル」


KBSのサポートでも人気の一つ「キャリア・セントラル」は、学生の就職のために様々なサポートをしている部門です。

キャリアサービス、ワークショップ、イベントなど、学生がキャリアを成功させるために必要なツール、知識、スキルを確実に身に付けることにフォーカスをしており、KBSの卒業生はキャリア・セントラルのサービスを卒業後も利用できます。

アカデミック・インターンシップ

KBSとパートナーシップを持つ企業は世界中に2600企業。このネットワークを使ってインターンシップの手配をします。

アカデミックインターンシップに参加することで、お仕事経験をすることだけでなく、職場でのコミュニケーションやチームワークについても経験をすることができ、より就職の可能性が高くなります。

実際、アカデミックインターンシップに参加をした学生の47%がインターンシップ後にお仕事のオファーを受けており、78%が卒業後9ヶ月以内に就職が決まっています。
(2018年の卒業生のデータから)


【注】アカデミックインターンシップに参加するためには、事前条件を満たす必要があります。

キャリア・コーチング(個別)

在校生、卒業生ともに、プロのキャリアアドバイザーのコーチングが受けられます。

ワークショップ&イベント

すべてのキャンパスで合わせて、毎年70以上のワークショップを開催、また、外部のキャリアフェアや業界のイベントなどの紹介をしています。

様々な業界のリーダーたちの話を聞くことで、ビジネスに関する洞察を深めたりヒントを得たり、ネットワークを広げることができます。

ワークプレイスメント

各キャンパスにいる専任キャリア・アドバイザーが、あなたの専門分野、職歴、キャリアの目標を考慮して、就職のサポートをします。

MBA卒業生:シドニーでお仕事


インターンシップに参加できる大学院のコース


KBSでは、3つの大学院コースでインターンシップに参加できます。

Master of Business Analytics(Extension)

このコースは、ビジネス分析業界でのキャリアを伸ばすことを目指す学生向けに作られています。そのため、専門家チームの構築と管理方法、およびデータ主導のイニシアチブを戦略的に監視する方法を学びます。

このコースを卒業すると、sasのビジネス・アナリティクスのサティフィケート、及び、IAPAのメンバーシップが授与されます。

卒業単位数 15科目必修 13科目+選択 2科目
必修科目ビジネス分析の概要
データ視覚化ソフトウェア
データの取得と管理
データのセキュリティと倫理
データ駆動型の意思決定と予測
ソーシャルメディア分析
ビジネス分析プロジェクト管理
デジタルマーケティングと競争上の優位性
人工知能と機械学習
ビジネス分析における革新と創造性
会計、財務、経済学の分析
定量的な方法
キャップストーン:業界のケーススタディ
選択科目人、文化、現代のリーダーシップ
ガバナンス、倫理、持続可能性
金融と経済の解釈とコミュニケーション
消費者行動とマーケティング心理学
感情的知性、文化的知性、多様性
ダイナミック戦略と破壊的イノベーション
運用管理と意思決定モデル
ビジネス心理学、コーチング、メンタリング
思考スタイル、交渉、紛争管理
起業家精神の基礎
中小企業局
新しいベンチャーキャピタルレイジング
国際戦略
国際経済と多国籍金融
組織の変化と革新
医療システム
包括的なヘルスケア戦略
ヘルスケア管理
デジタルマーケティングとコミュニケーション
知財管理
戦略的プロジェクト管理
プロジェクトの開始、計画、実行
プロジェクトのリスク、財務、監視
サービスベース産業での管理
観光とホスピタリティにおける戦略とリーダーシップ
宛先と訪問者の管理
ジェンダーのある職場環境
個人の成長とエンパワーメント
コミュニケーション、説得、影響力
※科目によっては、受講条件のある場合があります。

卒業後の予想されるキャリア
ビジネス分析チームリーダー/ソーシャルメディアマネージャー/コーポレートレポートスーパーバイザー/経営コンサルタント

Master of Accounting

このコースは、ビジネス分析のさらに重要な役割をカバーするために、今までの会計の範囲を広げたい場合や、専門の会計機関のメンバーになる資格がある場合にオススメです。現代の会計問題、データ分析、および実践に関連する一般的な管理スキルと知識を深めます。卒業後は、理論とフレームワークの範囲内で効果的かつ戦略的に会計を分析できるようになります。

このコースは、CPA Australia、ACCA、CA ANZに認可されているコースです。

卒業単位数 16科目必修 13科目+選択 3科目
必修科目財務会計
管理会計
高度な財務会計
財務報告
監査と保証
キャップストーン
コーポレートガバナンス、持続可能性および倫理
事業法および会社法
税法
経済
ファイナンス
会計、財務、経済学の分析
定量的な方法
選択科目戦略的管理会計
ビジネス分析の概要
データ視覚化ソフトウェア
データの取得と管理
データのセキュリティと倫理
データ駆動型の意思決定と予測
ソーシャルメディア分析
ビジネス分析プロジェクト管理
デジタルマーケティングと競争上の優位性
人工知能と機械学習
ビジネス分析における革新と創造性
インターンシップ
※科目によっては、受講条件のある場合があります。

卒業後の予想されるキャリア
調査会計/戦略的管理/経営コンサルティング

Master of Business Administration

このコースは、戦略的経営のキャリアを追求したい学生向けのコースです。

MBAの詳細については、こちらをご参照ください。

カプラン・ビジネス・スクールのオススメポイント

学費が抑えめであること

オーストラリアの総合大学でビジネス系修士号を取る場合、年間30,000ドル〜38,000ドルほど学費がかかりますが、KBSでは21,600ドル。

MBAの場合、総合大学ではコースで60,000〜80,000ドルほどしますが、KBSでは45,600ドルです。
※科目数によって若干前後します。

更に、様々な奨学金を提供しているので、比較的学費が抑えられます。

【例】
・Regional Scholarship(Asia):授業料10%オフ
KBSの希望コースへの入学条件をすべて満たしているアジアの国籍を持つ学生が対象。一番近い過去の学歴で65%以上の成績を収めており、他の奨学金やプロモーションを受けていない方。出願時に500ワードのエッセイと奨学金アプリケーションを提出。

・High Achievers Scholarship:授業料30%オフ
各学期ごとに成績が90%以上の学生が対象。他の奨学金やプロモーションを受けていない方。500ワードのエッセイと奨学金アプリケーションを提出。(学部ごとの人数の制限有)

※奨学金の詳細は、ご相談ください。

日本の大学での学部や成績が不問であること

大学院の入学資格では、大学の学部が大学院で学びたい学部と関連していることや、大学での成績(GPA)が求められるため、学んでみたい内容があっても入学できない事も多いです。

KBSでは大学での学部や成績が求められないため、希望する学部に入学しやすいこと、更に、21歳以上の学生であればMature Age Entryも受け付けているため、学歴条件が当てはまらない場合でも、職歴や過去の学歴などの総合的な内容でも入学のチャンスがあります。

KBSはこんな方にオススメ

・海外でお仕事経験をしてみたい方
・大学ランキングより、ビジネススキルを身につけたい方
・費用を抑えつつ、しっかり学べる大学院を探している方
・海外で学位を取りたい方
・勉強のサポートがしっかりしている大学院を探している方


募集要項


コースMaster of Business Administration
期間2年間(6学期)
学費年間 45,600ドル(2020年)/入学金285ドル
入学月3月、7月、11月
英語力IELTS Academic 6.0以上 (Speaking・Writing 6.0/それ以外 5.5以上)/TOEFL 60以上
学歴条件学士号修了

コースMaster of Business Analytics(Extension)
期間2年間(6学期)
学費年間 42,700ドル(2020年)/入学金285ドル
入学月3月、7月、11月
英語力IELTS Academic 6.0以上 (Speaking・Writing 6.0/それ以外 5.5以上)/TOEFL 60以上
学歴条件学士号修了/Advanced Diploma・Associate Degree修了+2年間の関連職種

コースMaster of Accounting
期間2年間(6学期)
学費年間 43,200ドル(2020年)/入学金285ドル
入学月3月、7月、11月
英語力IELTS Academic 6.0以上 (Speaking・Writing 6.0/それ以外 5.5以上)/TOEFL 60以上
学歴条件学士号修了/Advanced Diploma・Associate Degree修了

出願に向けての準備

1. まずは英語試験を受けましょう
まずはIELTS(アイエルツ)試験を受験しましょう。日本では下記3つの機関がIELTS試験を開催しています。
日本英語検定協会
http://www.eiken.or.jp/ielts/
JSAF
http://www.jsaf-ieltsjapan.com/?p=431
IDP Education
https://ieltsjp.com/
IELTSスコアは足りなくても出願可能です。その場合はカプラン・インターナショナル・ランゲージとセットでのお申込みとなります。
2. 出願に必要な書類4点を準備しましょう
出願には下記4点の書類が必要となります。IELTSの受験が終わったらこちらの4点を揃えて担当カウンセラーにご提出ください。

  • 最終学歴の卒業証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • 最終学歴の成績証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • IELTS(Academic)またはTOEFLスコア結果
  • パスポートコピー
3. 出願手続きスタート
最後に、オンライン申込みフォームを送信してください。その後、正式に出願手続きへ進みましょう。

留学相談&お問い合わせ

当社オーストラリア留学センターはカプラン・ビジネス・スクールを含め全豪29大学の公式出願窓口となっており、ご相談から出願手続き、更に現地サポートまで全て無料で提供しております。
お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください
※備考※
・本記事は2020年8月現在の情報に基づいており、コース概要や入学基準は変更されることもございますのでご留意ください。
・学費は毎年改定されます。本記事では2021年度学費をご案内しております。
・学費の日本円額は、現在のレート1豪ドル=75円換算しておりますが、実際にはお支払い時のレートが適用されます。

豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号G176)
英語の習得はもちろん、様々な経験やチャンスを得られるシドニー。最終的な目標を是非お知らせ下さい!時間もお金も無駄にしないよう、効率的な方法をご案内します。もちろん、留学中は自分の方向性を見失った時、辛い時にもしっかりサポート。一緒に頑張っていきましょう! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら