【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

[2021年]チャールズ・ダーウィン大学より奨学金のお知らせ

オーストラリア・北部準州では唯一の大学、チャールズ・ダーウィン大学(Charles Darwin University) から 2021年度にコース開始の留学生へ奨学金が発表になりました。
本来、こちらの多くの奨学金は 2020年入学の学生が対象でしたが、COVID 19 の影響で渡航できない、コース開始出来ない学生も多くいらっしゃるため、2021年入学の学生へ向けて奨学金適応期間の延長となります。
オファー発行対象者全員に支給される奨学金もあるので、ぜひご参考ください!

目次

奨学金(1)Vice-Chancellor’s International High Achievers Scholarships (VCIHAS)

2021年からチャールズダーウイン大学での就学希望で且つ出願者の中で、過去の学業成績の優秀者へ コース期間中の授業料が50%オフまたは 25%オフになる奨学金です。

対象のプログラムチャールズ・ダーウィン大学の学士号と修士号
奨学金の内容在学中の授業料50%OFF(半額)または25%OFF(4分の1割引)
対象・AUS/NZ以外の国籍保持者
・フルタイムで修学可能な留学生であること(学生ビザ申請者)
・他の奨学金を得てないこと
成績・最終学歴(学業成績)が最低でも 85%以上
英語高い英語力(希望のプログラムに入学できるIELTS/TOEFLスコアを持っていることが前提条件)
審査方法・別途、奨学金申請フォームにて申請すること
・過去の学業成績の優秀な学生から順番で選考されます
・500字以内の奨学金志願書の提出
・2名の推薦人による推薦状(学術的または専門的なものを含め)
パッケージ英語/Diplomaとのパッケージ不可
応募締め切り日 2021年2月入学の方:2020年11月30日まで
2021年7月入学の方:2021年5月15日まで


VCIHAS奨学金受給者の継続条件

VCIHAS奨学金の受給対象者は、支給期間において、奨学金を継続するためには、次のすべての条件を満たす必要があります。

・留学生として授業料の支払いを続けること
・各学期の支払い期限(授業開始日)までに定められた授業料を納付すること
・毎学期、GPA5.3 / 7以上の成績を維持し、どの単位でも成績不合格にならないこと
・毎学期40単位(0.5EFTSL)をフルタイムで履修していること

上記条件を守れなかった場合は、奨学金の受給資格を失いますのでお気をつけください。


奨学金(2)Global Excellence

2021年からチャールズダーウイン大学での就学希望で且つ出願者の中で、過去の学業成績の優秀者へ コース初年度の授業料が50%オフ、2年目以降は10% オフになる奨学金です。

対象のプログラムチャールズ・ダーウィン大学の学士号と修士号
奨学金の内容コース初年度の授業料50%OFF(半額)、2年目以降は10%OFF
対象・AUS/NZ以外の国籍保持者
・フルタイムで修学可能な留学生であること(学生ビザ申請者)
・他の奨学金を得てないこと
成績・最終学歴(学業成績)が最低でも 80%以上
英語高い英語力(希望のプログラムに入学できるIELTS/TOEFLスコアを持っていることが前提条件)
審査方法・別途、奨学金申請フォームにて申請すること
・過去の学業成績の優秀な学生から順番で選考されます
・500字以内の奨学金志願書の提出
・2名の推薦人による推薦状(学術的または専門的なものを含め)
パッケージ英語/Diplomaとのパッケージ不可
応募締め切り日 2021年2月入学の方:2020年11月30日まで
2021年7月入学の方:2021年5月15日まで

Global Excellence奨学金受給者の継続条件

Global Excellence奨学金の受給対象者は、支給期間において、奨学金を継続するためには、次のすべての条件を満たす必要があります。

・留学生として授業料の支払いを続けること
・各学期の支払い期限(授業開始日)までに定められた授業料を納付すること
・毎学期、GPA 4.5 / 7以上の成績を維持し、どの単位でも成績不合格にならないこと
・毎学期40単位(0.5EFTSL)をフルタイムで履修していること

上記条件を守れなかった場合は、奨学金の受給資格を失いますのでお気をつけください。


奨学金(3)Global Leader

2021年からチャールズダーウイン大学での就学希望で且つ出願者の中で、過去の学業成績の優秀者へ コース初年度の授業料が 25 %オフ、2年目以降は10% オフになる奨学金です。

対象のプログラムチャールズ・ダーウィン大学の学士号と修士号
奨学金の内容コース初年度の授業料25%OFF、2年目以降は10%OFF
対象・AUS/NZ以外の国籍保持者
・フルタイムで修学可能な留学生であること(学生ビザ申請者)
・他の奨学金を得てないこと
成績・最終学歴(学業成績)が最低でも 70%以上
英語高い英語力(希望のプログラムに入学できるIELTS/TOEFLスコアを持っていることが前提条件)
審査方法・別途、奨学金申請フォームにて申請すること
・過去の学業成績の優秀な学生から順番で選考されます
・500字以内の奨学金志願書の提出
・2名の推薦人による推薦状(学術的または専門的なものを含め)
パッケージ英語/Diplomaとのパッケージ不可
応募締め切り日 2021年2月入学の方:2020年11月30日まで
2021年7月入学の方:2021年5月15日まで

Global Leader奨学金受給者の継続条件

Global Leader奨学金の受給対象者は、支給期間において、奨学金を継続するためには、次のすべての条件を満たす必要があります。

・留学生として授業料の支払いを続けること
・各学期の支払い期限(授業開始日)までに定められた授業料を納付すること
・毎学期、GPA 4.5 / 7以上の成績を維持し、どの単位でも成績不合格にならないこと
・毎学期40単位(0.5EFTSL)をフルタイムで履修していること

上記条件を守れなかった場合は、奨学金の受給資格を失いますのでお気をつけください。

奨学金(4)Global Achiever

2021年からチャールズダーウイン大学での就学希望の出願者へコース初年度の授業料が15%オフになる奨学金です。

対象のプログラムチャールズ・ダーウィン大学の学士号と修士号
奨学金の内容コース初年度の授業料15%OFF
対象・AUS/NZ以外の国籍保持者
・フルタイムで修学可能な留学生であること(学生ビザ申請者)
・他の奨学金を得てないこと
成績・最終学歴(学業成績)が最低でも 60%以上
英語高い英語力(希望のプログラムに入学できるIELTS/TOEFLスコアを持っていることが前提条件)
審査方法・対象条件を満たす全ての出願者に支給されます
パッケージ英語/Diplomaとのパッケージ不可
応募締め切り日 2021年2月入学の方:2020年11月30日まで
2021年7月入学の方:2021年5月15日まで

Global Achiever奨学金受給者の継続条件

Global Achiever 奨学金の受給対象者は、支給期間の初年度1年間において、奨学金を継続する(前期・後期)ためには、次のすべての条件を満たす必要があります。

・留学生として授業料の支払いを続けること
・各学期の支払い期限(授業開始日)までに定められた授業料を納付すること
・前期修了時点で、GPA 4.0 / 7以上の成績を維持し、どの単位でも成績不合格にならないこと
・毎学期40単位(0.5EFTSL)をフルタイムで履修していること

上記条件を守れなかった場合は、奨学金の受給資格を失いますのでお気をつけください。


奨学金応募の流れ

オーストラリア留学センターは、チャールズ・ダーウイン大学の日本の公式相談・出願窓口として、大学への出願および奨学金の申請手続きも無料でサポートいたします。

1.出願書類を揃えます

2.過去の学業成績、英語力スコアなどを踏まえ、奨学金対象の候補者には、事前に奨学金申請用紙をご案内します

3.チャールズ・ダーウイン大学に出願(Bachelor/Masterのみ、もしくは英語/Diplomaパッケージ)

4.合格をするとLetter of Offerが発行されます

就学プランについてや大学出願/奨学金申請出願に必要な書類については、弊社にお問い合わせをいただけましたら英語力や成績を元にアドバイスをさせていただきます!



出願に向けての準備

1. まずは英語試験を受けましょう
まずはIELTS(アイエルツ)試験を受験しましょう。日本では下記3つの機関がIELTS試験を開催しています。
日本英語検定協会
http://www.eiken.or.jp/ielts/
JSAF
http://www.jsaf-ieltsjapan.com/?p=431
IDP Education
https://ieltsjp.com/
IELTSスコアは足りなくても出願可能です。その場合はチャールズ・ダーウィン大学付属属語学学校とセットでのお申込みとなります。
ご注意
チャールズ・ダーウィン大学の場合は、英語力規定がクリアされている出願者が奨学金審査の対象となります。
ゆえ『英語コース+Diploma+本科』や『英語コース+本科』などのプランでは奨学金は審査対象になりませんのでご注意ください。

2. 出願に必要な書類4点を準備しましょう
出願には下記4点の書類が必要となります。IELTSの受験が終わったらこちらの4点を揃えて担当カウンセラーにご提出ください。

  • 最終学歴の卒業証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • 最終学歴の成績証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • IELTS(Academic)またはTOEFLスコア結果
  • パスポートコピー
3. 出願手続きスタート
最後に、オンライン申込みフォームを送信してください。その後、正式に出願手続きへ進みましょう。

留学相談&お問い合わせ

当社オーストラリア留学センターは チャールズ・ダーウィン大学を含め全豪29大学の公式出願窓口となっており、ご相談から出願手続き、更に現地サポートまで全て無料で提供しております。
お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください
※備考※
・本記事は2020年9月現在の情報に基づいており、コース概要や入学基準は変更されることもございますのでご留意ください。
・学費は毎年改定されます。本記事では2021年度学費をご案内しております。
・学費の日本円額は、現在のレート1豪ドル=75円換算しておりますが、実際にはお支払い時のレートが適用されます。





豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I009)
オーストラリア歴は15年目になりました。QLD州、NSW州、SA州の主要都市で仕事と生活していましたので、都市の違いから皆さまの目的に沿ったベストなアドバイスを心がけています。オーストラリア留学センターサイトとオーストラリア留学センター・進学版サイトの中の人(企画・更新の管理責任者)です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら