オーストラリア、パースTAFEのビューティーセラピーコース!

近年、オーストラリアでも人気のビューティーコース。本格的なビューティーセラピーコースがパースのTAFEで開講されています。不況な世の中だから手に職を!とお考えの方も要チェック!特に最近では英語が話せるビューティーセラピストは、クルーズ船など就職先の可能性がより広がります。


ビューティーセラピーコースの科目

ビューティーセラピーコースでは以下のユニットをメインに勉強します。技術ばかりではなく、衛生面などサロンで即実際に使えるユニットもあり、自立したセラピストとして活躍できることを目指します。

・ボディマッサージ
・ボディトリートメント
・まつげとアイブロウ
・フェイシャルトリートメントとスキンケア
・スペシャルフェイシャルトリートメント
・ワクシングサービス
・メイクアップ
・ネイル
・ビューティー業界について
・サロンでの接客
・個人サービスの環境の範囲内で組織の要望にどう応えるか
・ビューティー業界における安全な衛生、健康、労働について


パースシティキャンパスで学ぶビューティセラピー

パース駅から徒歩10分、シティキャンパスで開講されているビューティーセラピーコースでは実際に学校に併設されているサロンで実習を行ないます。
実習といっても、サロンは表通りに面しており、実際に一般のお客様がやってくる本格的なもの。実習を通してお客様との会話の流れ、スムーズな対応を学べ、経験をしっかり積みたい方には好評です。

学校名 North Metropolitan TAFE WA パースキャンパス
コース名 Diploma of Beauty Therapy
期間 1年(2月、7月入学)
授業料 12,000ドル
その他費用 ユニフォーム代、教材費など3,700ドル


マードックキャンパスで学ぶビューティセラピー

マードック大学の横、TAFEマードックキャンパスでもビューティーセラピーコースがあります。マードックはMurdoch大学が設立されて以来、新しいフィオーナスタンレー病院設立、近郊のショッピングセンターの開発など、発展著しいエリア。TAFEマードックキャンパスも年々施設を改装、新設しているキャンパスです。

学校名 South Metropolitan TAFE WA マードックキャンパス
コース名 Diploma of Beauty Therapy
期間 1年(2月入学のみ)
授業料 12,000ドル
その他費用 ユニフォーム代、教材費など3,600ドル


TAFE体験談はこちら!
TAFE付属語学学校やTAFE提携の語学学校で英語の勉強をし、ビューティーセラピー進学を目指すことができます。

※英語力が不足している場合
TAFE付属語学学校やTAFE提携の語学学校で英語の勉強をし、ビューティーセラピー進学を目指すことができます。

※今の英語力がわからない場合
IELTS等、英語力証明をお持ちでない方でも、弊社ではTAFEの無料英語レベルチェックテストを受けて頂くことができます。お気軽にお問い合わせください。

TAFEは州立の職業訓練学校。西オーストラリア州全土にキャンパスがあり、コースもビューティーセラピーから動物学、調理、ビジネス、ITと多彩。TAFE卒業後は即戦力として働ける人材育成をめざしているので、地元オーストラリア人の学生や海外留学生など多くの人が勉強しています。
ビューティーセラピーコースは将来、サロンセラピスト、Day SPAセラピスト、クルーズ船のビューティーセラピストなどのキャリアを目指すコース。
色々な国からきた人が住んでいるインターナショナルな都市パースで学んだ質の高い技術を、国を問わず英語でもお客様に。そんなセラピストになれるチャンスがここにはあります。


お電話でのご相談をご希望の場合は、現地パース支店スタッフと直接お話し頂ける「050-8882-5719」にお電話下さい。インターネット回線を利用しておりますので、日本国内利用料でお電話頂けます。
※回線の状況でつながりにくいこともございますが、その際は留守番電話にメッセージを残して下さい。折り返しお電話致します。
オーストラリア留学に関するお問い合わせは、無料留学相談フォームよりお気軽にお問い合わせください!


●上記情報は2018年7月10日時点での情報となり、予告無く変更されることがあります。

95%がローカルの美容専門学校で学ぶ

パースのCBDから徒歩5分の所にあるNiche Education Groupは、95%が地元のオーストラリア人の学生で、現在4名のみのインターナショナルスチューデントが学んでいる、という完全ローカル環境で学べる美容専門学校です。


特殊/プロフェッショナルメイクアップコース

こちらはパースで唯一開講しているコースとなり、ランウェイを歩くモデルや、映画撮影、ミュージカルなどでメイクを施すような、世界で活躍できるメイクアップアーティストを目指したい方の為のコースです。

こちらの授業を見学させて頂きましたが、まだコースを卒業されていないにも関わらず、皆さんメイクアップの技術がすでにプロフェッショナル!
コースDiploma of Screen and Media(Specialist Meke-Up Service)
期間1年
入学日1月、7月
入学金150ドル
費用15,000ドル(約130万5,000円)
別途、教科書、ユニフォームの購入が必要です。
英語IELTS5.5(各セクション5.0以上)
年齢高校卒業以上

ビューティーセラピーコース

ビューティーセラピーコースのユニットには、フェイシャル、メイクアップ、ワックス、マニキュア&ペディキュアなどが含まれます。こちらの学校は企業との繋がりも強く、3ヶ月〜6ヶ月毎に豪華客船(クルーズ)を運営する会社のリクルートスタッフが、ビューティーセラピストをスカウトしにくるそうです。またこちらのコースは国際資格のCIDESCOの取得が可能で、同校の講師がCIDESCOの試験官も勤めています。

※CIDESCO(シデスコ)とは・・・
CIDESCO(シデスコ)とは、Comite International d’ Esthetique et de Cosmetologieの略で、エステティックおよびコスメトロジー国際委員会として世界的に有名なエステティックの団体です。 エステティック、メイクアップ、化粧品学などに関する知識と技術、器具・用材などの各国間の格差をなくし、国際的なレベルアップをはかり、さらに世界的なエステティックの普及と促進を目的として、1946年にベルギーで設立されました。この国際資格は日本でも有効なため、将来美容業界で仕事をしていきたい方にとっては魅力的な美容資格です。

また、学校内にあるStudent Clinicでは一般のお客様の施術を行うワークプレイスメントも行います。そしてこちらのStudent Clinicでの売り上げの15%は、The Hunger Projectに寄付をするという活動を続けています。
コースDiploma of Beauty Therapy
期間1年
入学日1月、4月、7月
入学金150ドル
費用15,000ドル(約130万5,000円)
別途、教科書、ユニフォームの購入が必要です。
英語IELTS5.5(各セクション5.0以上)
年齢高校卒業以上

リメディアルマッサージコース

今年の7月から新たにリメディアルマッサージのコースが開講する事になりました!こちらの学校のリメディアルマッサージコースはカテゴリーが2つに分かれており、コースのコアユニットは同じですが、選択ユニットとしてスポーツ系のSport & Nutrition、もしくは美容系のSpa & Wellnessから選ぶ事ができます。

コースDiploma of Remedial Massage
期間1年
入学日今年7月に開講!
入学金150ドル
費用15,000ドル(約130万5,000円)
別途、教科書、ユニフォームの購入が必要です。
英語IELTS5.5(各セクション5.0以上)
年齢高校卒業以上

美容皮膚科(ダーマルサイエンス)コース

レーザー皮膚治療やタトゥーの除去などを行う、ダーマルセラピストを目指す為のコースです。この学校では、完全少人数制で1クラスに学生は最大2名まで、もしくはマンツーマンのレッスンになります。コースの最後には、Cosmetic Medical Clinicで76時間の実習に参加をして頂きます。
コースAdvanced Diploma of Cosmetic Dermal Science
期間1年
入学日お問い合わせください。
入学金150ドル
費用21,500ドル(約187万円)
別途、教科書の購入が必要です。
英語IELTS6.5
提出書類Dermal Therapiesの資格取得の重要性に関しての1000文字エッセイの提出が必要です。
年齢高校卒業以上(場合によっては識字&数学テストの受験あり)

こちらの学校、コースにご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。またご自身の英語力が不明な場合も、お気軽にお問い合わせくださいませ!

ご注意点
※ご参考の日本円は、1ドル=87円換算としています。
※上記費用や情報は、2018年5月11日現在のものとなり、今後予告なく変更されることもあります。

TAFEマードックキャンパス新校舎がオープン!

西オーストラリア州の州立専門学校(TAFE)のMurdoch Campus(マードック・キャンパス)が、改装工事を終え、新校舎としてオープンしました!

TAFEとは?

まずはTAFE(テイフ)という所がどのような機関なのかをご存知でない方も多いと思います。TAFEは(Technical and Further Education)の略で、オーストラリアの各州にある政府が運営をしている、”職業訓練校”です。TAFEでは留学生だけでなく、たくさんの現地オーストラリア人が専門的な技術を身につける為に学んでいます。キャンパスは、西オーストラリア州だけでも北のブルームから南はアルバニーまで、様々ところにキャンパスがあり、コースは250以上ものコースを開講しています。

また最近では、学費を抑えて勉強できることから、大学へのパスウェイとしてもTAFEに進学される方が増えています。

■TAFEから大学へのパスウェイはこちらをご覧ください。
■パースのTAFEから大学編入仕組みとメリットはこちらをご覧ください。

TAFEのマードックキャンパス

今回私が見学をさせて頂いたのは、South Metropolitan TAFEのマードックキャンパスです。マードックキャンパスはパースシティから南に電車で20分程行ったところにあり、すぐ側にはマードック大学、Fiona Stanley Hospitalなどがあります。マードックキャンパスの教室のバルコニーからは素晴らしい景色が見え、また新しく新設された図書館はビーンクッションなどがあり、開放的でリラックスできる空間です。

マードックキャンパスでお勧めのコース

Diploma of Remedial Massage

コースDiploma of Remedial Massage
期間1年(2セメスター)
入学2月、7月
費用12,240ドル(約104万円)
教材費が別途890ドル(約7万6,000円)必要です。
英語IELTS5.5(各セクション5.0以上)
学歴高校2年修了と同等、もしくは高校卒業が望ましい

Diploma of Beauty Therapy

コースDiploma of Beauty Therapy
期間1年(2セメスター)
入学2月のみ
費用12,240ドル(約104万円)
教材費が別途1,800ドル(約15万3,000円)必要です。
英語IELTS5.5(各セクション5.0以上)
学歴高校1年修了と同等、もしくは高校卒業が望ましい
※キャンパス内には一般のお客様をお迎えするStudent Clinicがあり、そこでの実習がコースには含まれます。

●リメディアルマッサージコースの体験談はこちらをご覧ください。

入学条件は?

TAFEで専門コースを学ぶ為には、最低IELTS5.5以上の英語力が必要です。コースによってはもっと高い英語力が必要になることもあります。もし現段階での英語力が足りない場合は、英語コースから始める事もできますのでご相談ください。

ご自身の英語力がわからない方は、無料で英語力判定テストをご受験いただくことができます。
英語力判定テストをご希望の方は、こちらからお申込みください。
パースTAFEのコースにご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ!
ご注意点
※ご参考の日本円は、1ドル=85円換算としています。
※上記費用や情報は、2018年8月29日現在のものとなり、今後予告なく変更されることもあります。