[2018年度]スインバン大学奨学金のお知らせ

スインバン大学について

他の大学に比べて日本では知名度はまだ少し下がるとは思いますが、2018年度には「QS世界大学ランキングQS World University Rankings」の「創立50年以下の世界大学ランキング」で、3年連続で100位以内(2018年度は51位)に位置するなど、年々と名前が知られてきているスインバン大学

メルボルン市街地から約10キロ、電車で約15分程の距離にあるホーソンに位置しています。最寄りのグレンフェリー駅はキャンパスに隣接するので、電車のアクセスが抜群によい大学となります。
市街地から近いのに一歩キャンパスに足を踏み入れれば、芝生や木などの緑が非常に多く、そして近代的かつ開放的な雰囲気のキャンパスが広がります。

そのスインバン大学から、2018年度限定の特別奨学金が提供されます。今年度に開始する方のみを対象にした奨学金ですので、2018年の6月もしくは7月か、10月の学期に開始出来る方のみが対象となります。

対象の条件&コースは?

留学生対象に作られたこの奨学金。
日本国籍の方で、スインバン大学に現在入学をされてない方、過去の成績がWAM65%以上の方、2018年度内に下記の学位やパッケージを開始出来る方が対象となります。
※WAMの計算方法はこちらご参照下さい。

●Foundation + Diploma
●Diploma + Bachelor program
●Bachelor program
●Master Program
●UniLink Diploma + Bachelor program

上記の学位やパッケージに当てはまるのであれば、コースは問いません!

スインバン大学からの奨学金詳細

スインバーン大学が提供するこの奨学金制度は他の大学の奨学金と比べてとてもユニークです。

①Swinburne Pathways Scholarship
*Foundation + Uni Link DiplomaもしくはUniLink Diploma + Bachelor programでパッケージ出願の場合
パッケージを組む場合の割引率は以下となります。ですが、UniLink Diploma + Bachelor programでのパッケージ申込みでBachelorコースの奨学金適応に関しては、下記のUG Academic Scholarshipの適応となり、Bachelor前のコース平均成績(WAM)が65%に満たない場合は、奨学金の継続が出来ません。

FoundationUniLink Diploma合計
2500ドル2500ドル5000ドル
2500ドル2500ドル

②Swinburne UG Academic Scholarship
*3年もしくは4年のBachelor Degree出願の場合
出願時に提出した最終学歴の成績を基に、割引率を計算するというものです。
割引率ベースは以下の通り。

※3年のBachelor Degree
WAM率1年目の割引率2年目の割引率3年目の割引率
65%以上通常の金額から10%の奨学金提供通常の金額から12%の奨学金提供通常の金額から15%の奨学金提供
70%以上通常の金額から15%の奨学金提供通常の金額から17%の奨学金提供通常の金額から20%の奨学金提供
75%以上通常の金額から20%の奨学金提供通常の金額から22%の奨学金提供通常の金額から25%の奨学金提供
80%以上通常の金額から25%の奨学金提供通常の金額から25%の奨学金提供通常の金額から25%の奨学金提供

※4年のBachelor Degree
WAM率1年目の割引率2年目の割引率3年目の割引率4年目の割引率
65%以上通常の金額から10%の奨学金提供通常の金額から10%の奨学金提供通常の金額から12%の奨学金提供通常の金額から15%の奨学金提供
70%以上通常の金額から15%の奨学金提供通常の金額から15%の奨学金提供通常の金額から17%の奨学金提供通常の金額から20%の奨学金提供
75%以上通常の金額から20%の奨学金提供通常の金額から20%の奨学金提供通常の金額から22%の奨学金提供通常の金額から25%の奨学金提供
80%以上通常の金額から25%の奨学金提供通常の金額から25%の奨学金提供通常の金額から25%の奨学金提供通常の金額から25%の奨学金提供

例えば「Bachelor of Business」を出願しWAMが出願時点で65%の場合は1年目は10%の割引となります。ですが、2年目からは表の通りに上がっていきます。
「Bachelor of Business」コースの場合は2018年度の年間学費が通常26,900ドルですが、奨学金を適応すると下記となります。

割引率
1年目通常の金額から10%の奨学金提供 (一年で2,690ドルの割引)
二年目通常の金額から12%の奨学金提供 (一年で3,228ドルの割引)
三年目通常の金額から15%の奨学金提供 (一年で4,035ドルの割引)
上記合計すると3年間で、9,953ドル(日本円でおよそ87万円ほど)の割引が適応となるとても大きな奨学金提供となります。
また上記の計算はあくまで一番低いWAMで計算してますので、もしWAMが高い場合は、もっと割引金額が高くなるという計算になります。


③Swinburne Professional Degree Scholarship
*SWINBURNE PROFESSIONAL BACHELOR DEGREE出願の場合でVCEやATARを提出できる方
オーストラリアでの最終成績を基に、割引率を計算するというものです。
割引率ベースは以下の通り。

WAM率1年目の割引率2年目の割引率3年目の割引率3.5年目の割引率
80%以上通常の金額から25%の奨学金提供通常の金額から25%の奨学金提供通常の金額から25%の奨学金提供通常の金額から25%の奨学金提供

④Swinburne PG Academic Scholarship
*2年のMater Programを出願の場合
【対象外コース:Master of Information Technology (Professional Computing)もしくはMaster of Science (Network Systems)】
出願時に提出した最終学歴の成績を基に、割引率を計算するというものです。
割引率ベースは以下の通り。

WAM率1年目の割引率2年目の割引率
65%以上通常の金額から10%の奨学金提供通常の金額から15%の奨学金提供
70%以上通常の金額から15%の奨学金提供通常の金額から20%の奨学金提供
75%以上通常の金額から20%の奨学金提供通常の金額から25%の奨学金提供
80%以上通常の金額から25%の奨学金提供通常の金額から25%の奨学金提供

⑤Swinburne Scholarship for Master of Information Technology (Professional Computing) and; Master of Science (Network Systems)
*Master of Information Technology (Professional Computing)もしくはMaster of Science (Network Systems)に出願の場合
出願時に提出した最終学歴の成績を基に、割引率を計算するというものです。
割引率ベースは以下の通り。

WAM率1年目の割引率2年目の割引率
70%以上1000ドル1500ドル

⑥Swinburne Postgraduate Loyalty Scholarship
*すでにスインバン大学にてBachelorを卒業し、次のセメスターからMasterコースに出願する場合のみ
割引率ベースは以下の通り。

1年目の割引率2年目の割引率
10%10%

奨学金の条件

奨学金の条件はとてもシンプル。

●⑥以外は新規の学生であること*付属英語学校のみにすでに入学されている学生は対象になります
●他の奨学金や授業料免除のオファーを受けていないこと
●オファーをすでにアクセプトしていないこと
●出願をする時点で上記の条件を満たしていること
●入学してから単位を落とすことなく卒業すること*単位を落としてしまった時点で奨学金は停止します
●2018年以内にコースを開始すること
●オファーレターが発行されてから4週間以内にオファーを受理し、初期費用を納めること
●過去の成績がWAM65%以上であること 

上記を満たしていれば誰でも出願し、奨学金を受けることが可能です。奨学金専用のフォームの提出もなく、通常の出願方法をすれば、適応してくれる2018年度だけの特別奨学金。
学生の街といわれるビクトリア州の現在最も注目される「スインバン大学」にてお得に勉強してみませんか?

費用や、英語力診断、学校・コース詳細については当社までお問合せくださいね。
上記の情報は学校からの情報を基に記載しておりますが、内容が変更する場合がありますので、奨学金適応で出願される場合はまずは弊社にご相談ください。最新の情報、生徒様それぞれのご状況に合わせて再度詳しくご案内します。
お問い合わせはこちらから

[2018年入学]フリンダース大学FISCより奨学金のお知らせ

南オーストラリア州アデレードにあるフリンダース大学FISC(Flinders International Student Centre)より2018年度入学の方へ奨学金のお知らせです。

FISCの Diploma of Commerce からビジネス学部へのご進学、または Diploma of Science からエンジニアリング学部へご進学の方へ FISC の Diplomaコース授業料から 7,500ドルが奨学金(返済不要)として付与されます。 

FISC(Flinders International Student Centre)とは?

FISC(Flinders International Student Centre)は、フリンダース大学のSturt Campus 内で、ファウンデーションコース、ディプロマコースを開講しているフリンダース大学の付属カレッジになります。

”ビジネス” や ”エンジニアリング” を専攻の場合、FISC の Diploma コース経由での進学にてフリンダース大学の2年次へ進学が可能です。

奨学金対象となるコースと進学ステップ


今回、奨学金の対象となるコースと進学のステップは下記になります。
ビジネス学部への進学
Diploma of Commerce
【期間】8ヶ月〜1年間
【学費】23,800ドル → 16,300ドル(2018年度)
【入学】2月/6月/10月
【成績】高校の成績(評定平均)が5段階評価中、3以上
【英語】IELTS Academic 6.0(各スキル 5.5)以上
   ↓
〜〜〜ビジネス学部2年次に入学〜〜〜
   ↓
2年次編入可能なコース
· Bachelor of Business
· Bachelor of Business (Innovation and Enterprise)
· Bachelor of Business (Human Resource Management)
· Bachelor of Business (International Business)
· Bachelor of Business (Management)
· Bachelor of Business (Marketing)
· Bachelor of Commerce
· Bachelor of Commerce (Accounting)
· Bachelor of Commerce (Business Economics)
· Bachelor of Commerce (Finance)Bachelor of Business

【例 】Bachelor of Business の場合
【期間】2年間
【学費】26,100ドル× 2年=52,200ドル(2018年度)
【入学】2月/7月
合計3年間 68,500ドル(通常の学費から 7,500ドル割引!)
エンジニアリング学部への進学
Diploma of Science
【期間】8ヶ月〜1年間
【学費】28,000ドル → 20,500ドル(2018年度)
【入学】2月/6月/10月
【成績】高校の成績(評定平均)が5段階評価中、3以上
【英語】IELTS Academic 6.0(各スキル 5.5)以上
   ↓
〜〜〜エンジニアリング学部2年次に入学〜〜〜
   ↓
2年次編入可能なコース
· Bachelor of Engineering (Biomedical) (Honours)
· Bachelor of Engineering (Civil) (Honours)
· Bachelor of Engineering (Computer and Network Systems) (Honours)
· Bachelor of Engineering (Electrical) (Honours)
· Bachelor of Engineering (Electronics) (Honours)
· Bachelor of Engineering (Maritime) (Honours)
· Bachelor of Engineering (Mechanical) (Honours)
· Bachelor of Engineering (Robotics) (Honours)
· Bachelor of Engineering (Software) (Honours)

【例 】Bachelor of Engineering (Biomedical) (Honours)
【期間】3年間
【学費】32,200ドル× 3年=96,600ドル(2018年度)
【入学】2月/7月
合計4年間 117,100ドル(通常の学費から7,500ドル割引!)

フリンダース大学は比較的、留学生へ門戸の広い大学ではありますが、学費面で学士課程の学生への奨学金は殆どございませんでした。
しかし、今回、ディプロマコースからの2年次編入制度の利用(日本の高校卒業後、ビジネス学部は最短3年、エンジニアリングは最短4年で卒業可能)、さらに Diplomaコースの最初の学費から自動的に 7,500ドルが割り引かれる形の奨学金で、より学費面でも進学しやすくなったと言えます。
ビジネス、エンジニアにご興味ある方、ぜひご検討ください。

フリンダース大学への進学

オーストラリア留学センターは、フリンダース大学の日本の公式相談・出願窓口として、皆さまの大学進学を無料でお手伝いしております。フリンダース大学進学にご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
メールでのご相談はこちらから。
※携帯電話のメールをご利用の場合は、セキュリティ設定の関係でメールが届かないこともございますので、パソコンからのメールを受信できるように設定をお願い致します。

・本記事は2017年11月24日現在の情報に基づいており、入学基準や学費は変更されることもございますのでご留意ください。

【2017年奨学金】ウーロンゴン大学・シドニービジネススクールからのお知らせ

「CEO Magazine」誌のランキングで、オーストラリア国内1位、世界2位に選ばれたMBAコースをもつウーロンゴン大学では、2017年度に「シドニービジネススクール」に通われる方向けに、2つの奨学金が発表されました!


A. 2017年 シドニービジネススクール 留学生奨学金(Sydney CBD Campus International Student Bursaries)

【奨学金対象者】
・シドニービジネススクールに入学される留学生
・2017年中にコーススタートをする方
・オファーレターを持っている方(条件付きは不可)
・初めてウーロンゴン大学で学ぶ留学生

【シドニービジネススクール 奨学金対象コース】
12科目コース
Master of Applied Finance (single or double specialisation)
Master of Business (single or double specialisation)
Master of Business Administration(MBA)
Master of Business Administration Advanced
Master of Science (Logistics &/or Supply Chain Management)

16科目コース

Master of Applied Finance – Investing and Corporate Treasury
Master of Business (Double Specialisation)
Master of Business Administration Advanced
Master of Science (Logistics & Project Management)

【奨学金申請締切】
2017年1学期:2017年1月23日 (オリエンテーション 2017年1月31日、コーススタート2月6日)
2017年2学期:2017年5月1日 (オリエンテーション 2017年5月10日、コーススタート5月15日)
2017年3学期:2017年8月7日 (オリエンテーション 2017年8月16日、コーススタート8月21日)

【奨学金】
12科目修士課程の最後の2科目、または16科目修士課程の最後の3科目の授業料免除
(全体の学費の16〜18%相当)

【人数】
制限なし

【出願方法】
通常の大学院への出願
(大学からのフルオファーが出て、条件を全てパスしていれば自動的に奨学金のオファーがあります。)

【注意点】
※卒業まで奨学金を受けるためには条件があります。
−フルタイムで学ぶ留学生で有ること
−コース変更をしないこと
−1学期に決められた単位数を取得すること
−65%以上の成績を取ること
−期間中に休学をしないこと
−他の奨学金を受けていないこと

※単位免除や、Graduate Certificateとのパッケージオファーを希望される場合は、条件が異なる場合や対象にならない場合が有りますので、別途ご相談下さい。



B. 2017年 シドニービジネススクール 授業料一部免除奨学金

【奨学金対象者】
・シドニービジネススクールに入学される留学生
・2017年中にコーススタートをする方
・オファーレターを持っている方(条件付きは不可)
・初めてウーロンゴン大学で学ぶ留学生
・大学での成績平均が70%以上である方

【シドニービジネススクール 奨学金対象コース】 上記と同様です。
12科目コース
Master of Applied Finance (single or double specialisation)
Master of Business (single or double specialisation)
Master of Business Administration(MBA)
Master of Business Administration Advanced
Master of Science (Logistics &/or Supply Chain Management)

16科目コース

Master of Applied Finance – Investing and Corporate Treasury
Master of Business (Double Specialisation)
Master of Business Administration Advanced
Master of Science (Logistics & Project Management)

【奨学金申請締切】
2017年1学期:2016年10月3日〜12月9日(オリエンテーション 2017年1月31日、コーススタート2月6日)
2017年2学期:2017年1月2日〜3月3日 (オリエンテーション 2017年5月10日、コーススタート5月15日)
2017年3学期:2017年4月3日〜5月26日 (オリエンテーション 2017年8月16日、コーススタート8月21日)

【奨学金】
コース標準期間の授業料25%免除

【人数】
各学期5名(合計15名)

【出願方法】
通常の大学院への出願+下記の書類が必要となります。
・奨学金申し込みフォーム
・大学の成績証明書
・シドニービジネススクールのフルオファーレター(条件付きは不可)
・500文字のエッセイ*

*テーマは下記3つを含めること
・ウーロンゴン大学・シドニーキャンパスの自分の選んだ学部で勉強する動機について
・大学院で取得した学位を自分の将来の目標やキャリアにどのように活かすことができるか
・授業を通して、自分がクラスメートに与えることができる価値について

【注意点】
※卒業まで奨学金を受けるためには条件があります。
−フルタイムで学ぶ留学生で有ること
−コース変更をしないこと
−1学期に決められた単位数を取得すること
−70%以上の成績を取ること
−期間中に休学をしないこと
−他の奨学金を受けていないこと

※単位免除や、Graduate Certificateとのパッケージオファーを希望される場合は、条件が異なる場合や対象にならない場合が有りますので、別途ご相談下さい。



奨学金を貰える場合の参考費用

2017年5月からMaster of Business Administration(MBA)を学ぶ場合
学費:50,688ドル
50,688ドルの場合、1科目は4,224ドルとすると。。。

Aの奨学金を貰える場合
50,688ドル-4,224ドルX2科目=42,240ドル
※1ドル80円とすると、およそ338万円。およそ68万円の奨学金がもらえます。

Bの奨学金を貰える場合
50,688ドル−12,672ドル(25%オフ)=38,016ドル
※1ドル80円とすると、およそ305万円。およそ102万円の奨学金がもらえます。



シドニービジネススクールで学ぶメリット

・オーストラリアのビジネスの中心地で学ぶ事ができる
・現地で働くビジネスマンと学ぶチャンスが増える
・仕事と勉強をしやすい環境
・卒業後2年間相談ができるキャリアコンサルタントや、就職のバックアップをしてくれるオンラインの登録、セミナーの開催など、就学中から卒業後のキャリアについてのサポートが受けられる




ウーロンゴン大学のビジネススクールは、就職後に評価をされる実践的なスキルを身につけられるビジネススクールですので、ビジネス系スキルをしっかりつけて、キャリアアップをお考えの方は、こちらまでお問い合わせ下さい。

【2017年度奨学金】TAFE NSWから奨学金のご案内

州立専門学校、TAFE NSW(テイフニューサウスウェールズ)・ノーザンシドニーインスティチュートから2017年度の奨学金が発表になりました!


この奨学金は1年半以上のDiploma, Advanced Diploma, Associate Degree, Bachelorコースに対して提供をされるもので、コースは限られていません。希望のコースで奨学金に申し込みをする事が出来ますので、チャレンジしてみたい方は条件に合えばどなたでも申請が可能です。

2017年度 TAFE NSW 奨学金詳細


奨学金2000ドル
対象コース1.5年以上のディプロマ、アドバンスディプロマ、アソシエイトディグリー、バチェラーコース(大学学士コース)
対象入学日2017年2月、7月
査定方法成績、過去の賞罰など
人数40名
締め切り日2017年セメスター1(2月入学) → 2017年1月12日(木)
2017年セメスター2(7月入学) → 2017年7月6日(木)
※奨学金のお申し込みは、事前にTAFEへのお申し込みが完了していて、フルオファーが出ている事が必要です。
※他の奨学金と合わせては申し込みが出来ません。
※代理店が家族や親戚の場合は申し込みが出来ません。
※ノーザンシドニーインスティチューとにフルタイムで通う学生のみ対象です。


ノーザンシドニーインスティチュートはどこにある??


シドニーの北側に位置するエリアにあり、Meadowbank、St Leonards,Northern Beaches,Ryde,Hornsby,Crows Nestの6つのキャンパスからなる専門学校です。


TAFE NSW Northern Sydney Institute

シティの中心地から電車で15分〜1時間の場所に位置しており、シティにほど近い場所にありながら広大なキャンパスを持つことから、園芸、フローリスト関連コース、環境関連などのコースも開講しています。

関連コース:Diploma of Horticulture
期間:1.5年
入学日:2017年2月
入学条件:高校卒業、IELTS5.5以上
学費:15,750ドル
キャンパス:Rydeキャンパス



学べるコースは?

TAFE NSWでは、ビジネス関連、チャイルドケア、ヘルス・フィットネス関連、メディア関連など多くのコースを開講していますが、特に下記のコースが有名です。


IT関連、ネットワークキング
シスコアカデミートレーニングセンターのNSW州最大のセンターがTAFE NSWのMeadowbankキャンパスです。



関連コース:Bachelor of Information Technology (Network Security)
期間:3年
入学日:2017年2月、7月
入学条件:高校卒業、IELTS 6.5以上、インタビュー
学費:51,900ドル
キャンパス:Meadowbankキャンパス

ホスピタリティ関連
ホスピタリティの学校に併設されたレストランとして何度も賞を受賞しているレストランがあるのはRydeキャンパスです。このレストランではお菓子や調理のクラスも含めホスピタリティの学生みんなが実習をします。パティスリー、コーヒー、ワインアカデミーにも認められています。



関連コース:Diploma of Hospitality(includes Certificate 3 in Commercial Cockery)
期間:1.5年
入学日:2017年2月、7月
入学条件:高校1年生修了、IELTS5.5以上
学費:22,800ドル
キャンパス:Rydeキャンパス


最終的な目標に合わせて事前の英語学習も含め、コースやプランのご案内を致しますので、TAFEの奨学金にご興味のある方はこちらまでお問い合わせ下さい。



CRICOS provider name: TAFE NSW: Technical and Further Education Commission |
CRICOS provider code: 00591E