カーティン大学で学ぶ実践型ビジネスコース

学問を実践に結びつける教育を提供している、パースのカーティン大学(Curtin University)。
カーティン大学キャンパス内に、西オーストラリア商工会(Chamber of Commerce and Industry of Western Australia:CCIWA)のオフィスがあり、ビジネス系コースの学士号の学生は、単位認定型のインターンシップを手配することができます(大学院生も、インターンシップの手配を相談することができます)。産業界と強いコネクションを持ち、実践的なコースを提供している、カーティン大学ビジネスコースをご紹介いたします。

最先端のビジネス施設

カーティン大学ビジネススクールでは、最新の施設を導入。20のブルームバーグ・プロフェッショナル・ソフトウェアを完備するトレーディングルームは、実社会で使われているものと同じ機能を果たし、学生が実践的に学べることを目的としています。


<The Agencyとは?>
ソーシャルメディアの最新情報を瞬時に集めるマーケティングツール”The Agency”は、カーティン大学と他に1大学しかオーストラリアにはありません。世界でどのようなことがソーシャルメディアで発信されているのか、性別、年齢など、細かく設定した結果を瞬時で知ることのできる施設。これを元にマーケティングプランを立てることができ、実際にカーティン大学が企業から委託され、学生がマーケティングキャンペーンを考えることもあります。

実際に企業のキャンペーンに参加した学生さんのブログはこちら



カーティン大学ビジネスコース

カーティン大学のビジネス学士号では、1つの専攻、もしくは2つの分野を専攻として専門分野を深めることができます。

また、大学院では職歴不要のMBAコース等も開講されていたり、資源関係のビジネス専攻があったりと、キャリアチェンジやキャリアアップを目指す大学生や社会人の方にもお勧めです。
大学のコース
Bachelor of Business Administration年間28,600ドル(約252万円) x 3年
Bachelor of Commerce
【専攻】会計、広告、ビジネス情報システム、ビジネスIT、ビジネス法、経済学、起業学、イベントマネジメント、金融、人材管理、労使関係、国際ビジネス、物流・サプライチェーンマネジメント、マネジメント、マーケティング、PR、ツーリズム・ホスピタリティ
年間28,600ドル(約252万円) x 3年
大学院のコース
Master of Commerce
【専攻】会計、ファイナンス、ビジネス情報システム、ビジネスIT、マーケティング、サプライチェーンマネジメント
年間30,900ドル(約272万円) x 2年
Master of Information Systems and Technology年間29,400ドル(約259万円) x 1.5年
Master of International Business年間29,400ドル(約259万円) x 1.5年
Master of International Business and Entrepreneurship年間29,400ドル(約259万円) x 2年
Master of Human Resources年間29,400ドル(約259万円) x 1.5年
Master of Taxation年間29,400ドル(約259万円) x 1.5年
Master of Supply Chain Management年間29,700ドル(約261万円) x 1.5年
Master of Business Administration1学期13,425ドル(約118万円) x 4学期(約1年半)
Master of Business Administration(Advanced)1学期14,320ドル(約126万円) x 5学期(約1年8ヵ月)
Master of Business Administration(Global)年間29,700ドル(約261万円) x 2年
Master of Science(Mineral and Energy Economics), Master of Business Administration年間38,100ドル(約335万円) x 2.5年
※1年2学期制のコースが多い中、Master of Business Administration, Master of Business Administration(Advanced)は1年3学期制となっており、MBAは4学期(約1年4ヵ月)、MBA Advancedは5学期(約1年8ヵ月)の日程となります。

カーティン大学のビジネス学士号への進学は、カーティン・カレッジのディプロマコースから大学2年編入を目指すことができます。

西オーストラリア州商工会からのメッセージ

カーティン大学の西オーストラリア州商工会(CCIWA)のコーディネーター、レベッカさんに、CCIWAの役割、インターンシップの手配、企業が求める学生像等をお話頂きました。

カーティン大学への進学

オーストラリア留学センターは、カーティン大学の日本の公式相談・出願窓口として、皆さまの大学進学を無料でお手伝いしております。カーティン大学進学にご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
メールでのご相談はこちらから。
※携帯電話のメールをご利用の場合は、セキュリティ設定の関係でメールが届かないこともございますので、パソコンからのメールを受信できるように設定をお願い致します。

お電話でのご相談をご希望でしたら、パース支店スタッフと直接お話し頂けます、「050-8882-5719」におかけください。インターネット回線を利用しておりますので、日本国内利用料でお電話頂けます。

※回線の状況でつながりづらいこともございますが、その場合はお手数なのですが、留守番電話にメッセージを残して頂けましたら折り返しお電話致します。
・本記事は2018年8月8日現在の情報に基づいており、入学基準や学費は変更されることもございますのでご留意ください。
・ご参考の日本円は1ドル=88円換算としております。


カーティン・カレッジ~カーティン大学への進学~

実践的なカリキュラムを提供し、ビジネスやIT、ヘルスサイエンス系分野に強みを発揮するカーティン大学(Curtin University)。世界に開かれた大学として留学生の受け入れも積極的に行っており、タイムズの世界大学ランキング(2017)では、国際的な大学として世界26位の評価を受けています。

日本の高校を卒業してカーティン大学に進学をするには、通常カーティン・カレッジ(Curtin College)を経由します。カーティン・カレッジでは、大学2年編入を目指せるディプロマコースで勉強をすることができ、ほとんどの大学で編入ルートがない人文社会学系コースのディプロマも開講されています。

ディプロマコース

ディプロマコースの種類と費用についてご案内致します。
コース・専攻名学費
Diploma of Commerce(ビジネス系)28,400ドル(約250万円)
Diploma of Engineering(エンジニア系)34,600ドル(約304万円)
Diploma of Information Technology(IT系)32,600ドル(約287万円)
Diploma of Arts & Creative Industries(人文社会学・アート芸術系)
・デザイン/アート系・コミュニケーション系・社会科学系
28,600ドル(約252万円)
Diploma of Built Environment(建築・都市開発系)
・室内建築・建築マネジメント・都市開発
31,600ドル(約278万円)
Diploma of Health Sciences(ヘルスサイエンス系)
・スポーツ/リハビリテーション・ヘルスサイエンス・人体生物学
・ラバラトリーメディシン・分子遺伝学/バイオテクノロジー・看護
・栄養学・作業療法・薬学・理学療法・心理学
34,600ドル(約304万円)
カーティン・カレッジの入学日は、2月、6月、10月の年3回があり、授業の取り方や開始月によって就学期間が8ヵ月~1年となります。ヘルスサイエンス、エンジニアリング、ITは、2月、7月の年2回が入学日となります。

カーティン・カレッジを経由して進学する場合、進学ルートはこのようになります。建築コースに関しては、実際にオーストラリアで建築家を目指すには、学士号の後に修士号まで目指すことになります。

ディプロマコース入学条件

ディプロマコースの合否判定は、高校の成績と英語力によって決まります。英語力は、IELTSの基準点を記載しておりますが、TOEFLもご利用頂けます。
成績基準
Diploma of Commerce
Diploma of Information Technology
Diploma of Arts & Creative Industries
Diploma of Built Environment
高校の成績平均3以上
Diploma of Engineering
Diploma of Health Sciences
高校の成績平均4以上
英語力基準
Diploma of Commerce
Diploma of Information Technology
Diploma of Arts & Creative Industries(アート・デザイン系)
IELTS6.0(各セクション5.5)
Diploma of Arts & Creative Industries(コミュニケーション・社会科学系)
Diploma of Built Environment
Diploma of Engineering
Diploma of Health Sciences(下記以外のコース)
IELTS6.0(各セクション6.0)
Diploma of Health Sciences(作業療法・薬学・理学療法・看護)IELTS6.5(各セクション6.0)
こちらのコースは語学学校のパスウェイを使うことができず、IELTSやTOEFLでの得点が必須となります。
各ディプロマコースには「Stage 1」と「Stage 2」があり、こちらでご紹介しているのは「Stage 2」となります。「Stage 2」の入学基準を満たすことができない場合は、就学期間は長くなりますが「Stage 1」で必要期間学ぶことになります。

カーティン大学への進学

オーストラリア留学センターは、カーティン大学の日本の公式相談・出願窓口として、皆さまの進学を無料でお手伝いをしております。カーティン大学への進学にご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

メールでのご相談はこちらから。
※携帯電話のメールをご利用の場合は、セキュリティ設定の関係でメールが届かないこともございますので、パソコンからのメールを受信できるように設定をお願い致します。

お電話でのご相談をご希望でしたら、パース支店スタッフと直接お話し頂けます、「050-8882-5719」におかけください。インターネット回線を利用しておりますので、日本国内利用料でお電話頂けます。

※回線の状況でつながりづらいこともございますが、その場合はお手数なのですが、留守番電話にメッセージを残して頂けましたら折り返しお電話致します。
・本記事は2017年5月8日現在の情報に基づいており、入学基準や学費は変更されることもございますのでご留意ください。
・ご参考の日本円は1ドル=88円換算としております。