ワーキングホリデービザ保持者 必見!!ホスピタリティー研修プログラムが始まりました

メルボルンの語学学校の中でも大変人気があるディスカバー・イングリッシュにて新しいコース 英語+ホスピタリティー研修プログラムが始まりました。

ホスピタリティ研修2週間ではオーストラリアのカフェ、レストラン、バーやカジノなどホスピタリティ業界で働くために必要な資格やスキルを学びます。

業界経験が無い方でもオーストラリアでのお仕事探しに大変有利です。

Discover English

【15週間】ディスカバー・イングリッシュで英語学習

一般英語コースで、「聞く・話す・読む・書く」各技術を総合的に伸ばします。コミュニケーション力に力をつけて、日常生活で困らない英語力を身につける事を目標とします。授業はフレンドリーで経験豊な教師が担当し、クラスメートは南米、アジア、ヨーロッパなど世界中から来ており、自然と英語を使う環境です。

【2週間】専門機関で本格的なホスピタリティー業界研修

カフェ、レストラン、バーやカジノで働く為に必要な資格や実践的なスキルを学びます。業界経験豊な講師よりバリスタ、接客マナー、RSA,カクテル作り、食品衛生に関する知識、会計業務などを学びます。最先端な施設が揃った学校のこのコースには以下の資格取得が含まれます。

■エスプレッソコーヒ−の製法と提供

■アルコール取り扱い責任(RSA)

■ギャンブリングサービスと責任(RSG)

お仕事探しのサポート

ディスカバー•イングリッシュとホスピタリティー専門学校では生徒さんのお仕事探しをサポートしてくれます。ディスカバー•イングリッシュでは英文履歴書やカバーレターの作成方法、面接の練習を毎週行っております。また、専門学校では独自のコネクションを利用した、仕事紹介も行っております。卒業生は何度でも利用できますので安心ですね!

プログラム詳細

期間:17週間(一般英語15週+ホスピタリティー研修2週間)

入学日:毎週月曜日

費用:4970ドル(2013年6月13日時点)

入学条件:ディスカバー•イングリッシュのレベルチェックテストで中級以上もしくはTOEIC550点以上(*TOEICの場合初日にテストあり)

基本的にはワーキングホリデービザなど働く事が出来るビザを保持していれば受講可能です。卒業後の仕事探しにも役に立ちますよね!

ジョブレディー・プログラムが新しくなります!

メルボルンにありますイヌス・オーストラリアが開講している、一般英語コース+ホテル・リゾートでの有給インターンシップの紹介を組み合わせたプログラム「新ジョブレディー・プログラム」が6月4日より新しくなります!

現在は8週間の一般英語コースとインターンシップの紹介の組み合わせのみでしたが、「ジョブレディー・プログラム」では5週間で一般英語コースと15時間のジョブレディー英語を学ぶという形になります。お仕事のインタビューまでの期間が短くなりますので、できるだけ早くホテルのインターンシップを始めたい!というワーキングホリデーの方には、ぴったりのプログラムになります。
毎週月曜日に入学可能ですので思い立ったらすぐにスタート可能なのも嬉しいですね。

5週間で一般英語とジョブレディー英語を学びますので、授業は朝から9時から15時10分までみっちりです。

9:00-13:30一般英語
14:10-15:10ジョブレディー英語




ジョブレディー英語を学ぶことでなんと下記5種類のサーティフィケートが取得でき、さらにツーリズム英語・レジュメの書き方やインタビューの受け方などの指導も受けることができます!インターンシップを経た後に、自分で仕事を探すという場面で活躍するスキルや内容を学べる盛りだくさんのコースと言えます。
■バリスタ
■バー・スキル
■カクテル・スキル
■RSA(Responsible Service of Alcohol
■RSG(Responsible Service of Gambling)

イヌスでは無料のトライアルレッスンも行っています。ご興味がある方、いつでもお問い合わせ下さいませ。