ライセウム・イングリッシュ・ランゲージ・オーストラリアを視察してきました!

ライセウム・イングリッシュ・ランゲージ・オーストラリア-Lyceum English Language Australia-は、メルボルンCBD内、クィーンストリートとバークストリートの角にある語学学校です。”Lyceum”とは、古代ギリシャでアリストテレスが建設した学園の名前です。現在、校舎の屋上にこの学園を再現した、”Lyceum Garden”と呼ばれる、ルーフトップ(屋上)を建設中です。
学校視察を行ったこの日は、月一回の全校生徒&講師&スタッフによる、”Morning Tea”の真っ最中でした。レベルを問わず、国籍をとわず、いろいろな人と仲良くなるチャンスです。現在全校生徒が40人と少なく、すべての生徒・講師がそれぞれの名前を知っているという、アットホームな学校です。
Lyceum.JPG クラスは、最大10人までとメルボルンで最小人数の授業を行っています。現在、Pre-Intermediateレベル、Intermediateレベル、Upper-Intermediateレベル、Advancedレベルの4レベル・4クラスが開講中です。一般英語コースのみの開催ですので、進学希望の方や、ビジネス英語・ケンブリッジ試験対策コースなどの受講をご希望の方にはオススメできない学校です。
lyceum1.JPG また、ライセウムは、夕方からオーストラリア人向けの、日本語・イタリア語・ドイツ語・韓国語・スペイン語などのコースを開催しています。生徒は1200人です。これらの生徒との交流も頻繁に企画されているため、「英語を学ぶ日本人」と「日本語を学ぶオーストラリア人」等の交流もたくさんありますよ!
毎日のように開催されるアクティビティ担当スタッフは、何とライセウムの現役生徒とAnna。生徒目線でのアクティビティをオーガナイズしてくれるので、楽しいイベントがたくさんです!
●●●こんな方にオススメ●●●
*アットホームな少人数な雰囲気が好きな方
*地元オージーとの交流をしたい方
*到着されたばかりで、基本的な英語力を一般英語コースで伸ばしたい方
ライセウム・イングリッシュ・ランゲージ・オーストラリアの2010年度の奨学金は、コチラから!