ツタンカーメンがやって来る!

歴史好きにはたまらない情報です!
この度、4月8日(金)より、メルボルン博物館で「ツタンカーメンとファラオの黄金時代」という特別展示会が開催されます。
今から3000年前にエジプトを統治していた少年王・ツタンカーメンの棺と、その墓から発掘された財宝がオーストラリアへ来るのは、なんと今回が初めて!おまけにメルボルンでしか見られない展示会となっています。
弱冠19歳という若さでミステリアスな死を遂げたツタンカーメン。銅で作られた彼の等身大の像は、古代の人が作ったとは思えないような素晴らしい精巧さと保存状態です。
アメリカやロンドンでは過去5年間のうちに700万人もの人が見学に訪れたという展示会、ぜひこの機会をお見逃しなく。
tutankhamun.jpg 参考資料:メルボルン博物館公式ウェブサイト