「ミツバチの羽音と地球の回転」自主上映会!!!

2011年7月20日(水曜日)カールトンにて「ミツバチの羽音と地球の回転」自主上映会が行われます。
日本語での映画で、英語の字幕付きになりますので、是非お友達も誘ってご参加ください。
現在、日本そして世界でも、自然に対して私達に何が出来るかが問われています。
未来の地球に関して少しでも何か考えるきっかけが欲しいと漠然と考えていらっしゃる方、またこの議題に興味がある方、また今は興味はない方でも、どなたでも是非お気軽にご参加ください。上映後、監督へのQ&Aも行われます。

この映画は日本のエネルギーの最前線、上関原発計画に向き合う祝島の人々の暮らしから始まり、直着と進む原発計画、そして自分たちのエネルギーの未来をどうやって切り開けるかを問いかける長編ドキュメンタリー映画となっています。
入場料は頂いておりませんが、当日、寄付として徴収しており、集まったお金は上映料としてすべて鎌仲監督にお支払いします。
翌21日には、同じくJapanese for Peace主催で、「100,000年後の安全」の上映会も行われます。こちらもお見逃しなく。
日時: 2011年7月20日(水曜日)
午後7:00 から午後9:30まで
(上映後、監督へのQ&Aも行われます)
場所: New Council Chambers, Trades Hall
54 Victoria St, Carlton (cnr of Victoria & Lygon Sts) 地図
入場: 寄付(集まったお金は上映料としてすべて鎌仲監督にお支払いします)
公式サイト:http://888earth.net/index.html

http://jfp.org.au/?p=682より参照しています