エディスコーワン大学の最新奨学金情報!

パースのエディス・コーワン大学(ECU)は、過去7年間連続でTeaching quality(授業の質)5つ星の評価を得ている大学です。
その他、Student Support、Skills Development、Learning Resources、Starting Salary、Overall Experience部門でも5つ星を獲得しています。
学生サポートがあり、留学生にもフレンドリー、TAFEや専門学校からのパスウェイも充実のエディス・コーワン大学、最新奨学金情報をご案内しましょう!

奨学金の種類

①Australian Alumni International Scholarship
②International Undergraduate Scholarship 2019
③International Masters Scholarship
④ECC(Edith Cowan College) Pathway Scholarship
⑤International Accommodation Scholarship 2019 (Mt Lawley Student Village)

①Australian Alumni International Scholarship
オーストラリアの学校卒業者(語学学校・専門学校・大学卒業者)対象!
対象コース学士号のコース、大学院のコースワーク
※現在ECUの学生で新たなコースを受講する場合も適用
奨学金初年度の授業料の最大20%
奨学金授与条件●学生ビザで以下のいずれかのコースを卒業していること
10週間以上の英語コース(政府認定校)
Study Abroadプログラム
専門学校のコース(政府認定校)
大学Bachelor degree
大学院のGraduate Certificate、Graduate Diploma、Masterコース(コースワーク)
エディスコーワン大学志望コースの学歴入学条件を満たしていること
Diplomaコースなどのパッケージオファーでの申請は不可
ECUと提携語学学校とのパッケージの場合は申請可
他の政府やインダストリー奨学金などを得ていないこと
海外留学生であること(オーストラリアの市民権・永住権保持者は申請不可)
2019〜2021年にECUのJoondalupキャンパス、Mt Lawleyキャンパス、Bunburyキャンパスのいずれかでコースをスタートする方
申請方法通常の入学査定中に、ECU側がこの奨学金対象者かどうかを査定し、奨学金授与者は奨学金が適用となるオファーレターが発行されます。
奨学金申請期限2019年7月30日(延長の予定あり)

②International Undergraduate Scholarship 2019
ECUで学士号を学びたい方対象。コース期間中最大20%の奨学金が与えられます!
対象コース学士号のコース(スタディアブロードは含みません)
奨学金コース期間中の授業料の最大20%
奨学金授与条件一定の国籍の留学生であること(日本国籍含む)
ECUから2019年、2020年、2021年に入学するフルオファー、あるいはコンディショナルオファー(条件付き入学許可)をもらえる方
エディスコーワン大学志望コースの学歴入学条件を満たしていること
他の政府やインダストリー奨学金などを得ていないこと
ECUのJoondalupキャンパス、Mt Lawleyキャンパス、Bunburyキャンパスで学ぶ方
英語コースとのパッケージ可能
専門学校などからの編入は奨学金申請不可
奨学金申請期限2019年7月30日(延長の予定あり)

③International Masters Scholarship
ECUでMasterコースを学びたい方対象。コース期間中最大20%の奨学金が与えられます!
対象コース修士号のコースワーク
奨学金コース期間中の授業料の最大20%
奨学金授与条件一定の国籍の留学生であること(日本国籍含む)
ECUから2019年、2020年、2021年に入学するフルオファー、あるいはコンディショナルオファー(条件付き入学許可)をもらえる方
エディスコーワン大学志望コースの学歴入学条件を満たしていること
ECCのPQPコースとのパッケージ可能
他の政府やインダストリー奨学金などを得ていないこと
エディスコーワン大学のCOEを奨学金申請前に保持していないこと
ECUのJoondalupキャンパス、Mt Lawleyキャンパス、Bunburyキャンパスで学ぶ方
英語コース、ECCのPQPコースとのパッケージ可能
奨学金申請期限2019年7月30日(延長の予定あり)

④ECC(Edith Cowan College) Pathway Scholarship
ECCのDiplomaコースとパッケージで学士号の授業料が20%OFFに!
対象コースエディスコーワン大学の学士号のコース
奨学金学士号の授業料の最大20%
奨学金授与条件 ECCのDiplomaコースとエディスコーワン大学の学士号のパッケージオファーを持ち、2020年までにECCのDiplomaコースをスタートする方
ECCのDiplomaコースで科目を落とさず、全部の科目をパスし、規定の成績以上で卒業すること
エディスコーワン大学のJoondalupキャンパス、Mt Lawleyキャンパス、Bunburyキャンパスのいずれかで学ぶ方
英語コースとのパッケージ可能
ECCの学費の奨学金はありません
奨学金は元々オファーを受けていたコースに適用されます
他の政府やインダストリー奨学金などを得ていないこと
海外留学生であること(オーストラリアの市民権・永住権保持者は申請不可)
他の奨学金と併用はできません。
奨学金申請期限2019年7月30日(延長の予定あり)

⑤International Accommodation Scholarship 2019 (Mt Lawley Student Village)
マウントローリー寮滞在費、最初の1年間が半額に!
対象者Mt Lawleyの5か6ベッドルームの寮を22週間以上申し込んでいること。
2018年7月入学であること
Mt LawleyかJoondalupキャンパスで学んでいること
奨学金初年度のMt Lawley寮滞在費が最大50%OFF
奨学金授与条件 Mt Lawleyの5か6ベッドルームの寮を22週間以上申し込んでいること。
2019年か2020年入学であること
Mt LawleyかJoondalupキャンパスで学んでいること
奨学金申請期限2019年7月30日
注意このスカラシップ用に用意された部屋の空きが無くなり次第、この奨学金募集は終了となります。
Mt Lawleyキャンパスで開講されているコース例MBA、WAAPA、Media and Communication、Fashionなど



※奨学金は査定の結果、授与が決定します。
※上記以外にも奨学金査定条件がございます。詳細はカウンセラーまでお問い合わせ下さい。
※上記情報は大学の都合により予告なく変更の可能性があります。

エディスコーワン大学の情報はこちら!

TAFEから編入できる!エディスコーワン大学のホスピタリティー&ツーリズムコース
地域に貢献する最先端の看護学部で学ぼう!
パースのTAFEから大学編入 仕組みとメリット

体験談はこちら!

パースTAFE、ツーリズムコースから大学編入!
小川 桜さんの体験談はこちら

大学ホスピタリティ&ツーリズム進学目指してDiploma of Business勉強中
田中千絵さんの体験談はこちら

TAFEのビジネスコースからエディスコーワン大学2年に編入計画実行中!
吉野 亜里さんの体験談はこちら

大学で看護師目指して勉強中!
野口薫さんの体験談はこちら

人の2倍勉強しました!ホスピタリティをエディスコーワン大学で極める留学
田中絵理さんの体験談はこちら


オーストラリア留学センターは現地エージェントです

東京の他、パース、シドニー、メルボルン、ブリスベン、ゴールドコースト、アデレードにオフィスを持つ現地エージェント。だからこそ、各都市の学校といつも密に連絡を取っており、最新の情報をお届けしています。
渡航前から渡航後、留学期間中まで、しっかりカウンセリング、サポートを行えるオーストラリア専門の留学エージェントです。
エディスコーワン大学、パース留学に関するお問い合わせは、無料留学相談フォームよりお気軽にお問い合わせください

※携帯電話のメールをご利用の場合は、セキュリティ設定の関係でメールが届かないこともございますので、パソコンからのメールを受信できるように設定をお願い致します。

お電話でのご相談をご希望でしたら、パース支店スタッフと直接お話し頂けます、「050-8882-5719」または「050-5876-7125」にお電話下さい。インターネット回線を利用しておりますので、日本国内利用料でお電話頂けます。

※回線の状況でつながりづらいこともございます。その場合はお手数ではございますが、留守番電話にメッセージを残して頂けましたら折り返しお電話致します。

●上記情報は2019年2月7日時点での情報となり、予告無く変更されることがあります。またエディスコーワン大学の奨学金はエディスコーワン大学のルールと規定により適用され、上記以外の条件があることもあります。ご了承下さい。またすべての奨学金は、オファーを期限までに受諾し、元々のオファーどおりにコース修了し、また留学中に1セメスター以上延期しないこと、エディスコーワン大学のマーケティング目的の写真撮影、動画撮影、SNS投稿に協力するフォームにサインをすることが必要です。