メルボルンで長期留学のすすめ その1~インパクトの場合~

メルボルンには半年~1年の長期期間で、学生ビザを取得され、英語力の向上を目指してご留学される生徒さんがたくさんいらっしゃいます。「そんなに長期で英語を勉強して飽きないの?」という意見もありますが、実は英語力を伸ばすにはある程度の長期間、英語環境にどっぷり漬かってしまった方が、しっかりとした英語力は見に付くんです。もちろん長期で通学する場合には、学習中に飽きてしまわないように、しっかりとした学校選びや、プランを組むことはとても大切です。

本日は長期留学にぴったりの、インパクト・イングリッシュ・カレッジでの、1年間(50週間)の長期留学おすすめプランをご紹介致します!こちらのプランはあくまで例ですが、ご留学プランの参考にご覧下さい。

【英語力が初~初中級のAさんの場合-プランA】
日本で中学・高校と一応英語はやってきたけれども、会話には自信がない、Aさん。帰国してからの就職活動に繋がる留学をしたいと考えています。日本人の多くの生徒さんは、初~初中級位のレベルからスタートされる方が多いようです。一般英語コースからスタートして、徐々にステップアップしていきましょう。

英語学習の期間英語レベル・コース名
留学開始~24週位まで初~中級・一般英語コース
まずは英語の基礎を見につけます。それと同時に英語での会話に慣れ、コミュニケーションを英語でとる事ができる力を身につけます
25週~30週位まで中級・バリスタ英語コース
半年のご通学でだいぶ英語力が伸びてきました。インパクトの人気コース、バリスタ英語コースは中級以上の英語力で受講が可能です。メルボルンでアルバイトを探す上で、コーヒーを入れる事ができるのは有利に働きます。学校にも慣れてくる時期ですので、このコースを受講されて、お仕事探しに結びつけてはいかがでしょうか? 
31週から40週位まで中上級・ビジネス英語コース
英語力が中上級になると、いろいろなコースを選択して進む事ができるようになります。日本で英語を使って仕事をされたい方や就職活動に結び付けたい方には、ビジネス英語コースがおすすめです。
41週から50週まで中上級~上級・ケンブリッジ試験【FCE】対策コース
ケンブリッジ試験は世界で非常に普及している英語試験になります。FCEレベルに合格すると、英語を実務レベルで使う事ができる、とみなされる英語レベルになります。TOEICと異なり、英語の4分野を総合して合否が決まりますので、合格するには英語の総合能力が必要とされます。外資系の企業をはじめ、日本でも着目されている英語試験になり、合格すると一生失効しない資格となりますので、帰国前までの総まとめとしておすすめのコースです!
ご通学終了! 中上級から上級の就職活動や英語を使っての仕事に対応できるような、しっかりとした英語力が身に付きました!日本での学習や就職に活かしていきましょう。

【英語力が中級以上のBさんの場合-プランB】
過去に短期でご留学の経験があり、高校・大学で英語に触れる機会が多かったBさん。今後オーストラリアでの大学進学も視野に入れてのご留学です。インパクトは様々な専門学校と提携をもっていますので、提携を利用して専門学校の進学を目指す事が可能です。提携がなくても、しっかりとした英語力を身につけて、長期のご留学で6.5~のIELTSのスコアを狙う事も十分できます。

英語学習の期間英語レベル・コース名
留学開始~10週位まで中級~中上級・一般英語コース
まずは英語の復習です。文法やリーディングはできても、会話は自信がない…という方もいらっしゃいますので、コミュニケーション力を養い、進学先の学習に備えます。
11週~40週位まで中上級~上級・IELTS/進学英語対策コース
英語のコミュニケーションにも自信がついてきました。進学に備える英語力を磨いていきましょう。インパクトのIELTS/進学英語対策コースは3レベルにクラス分けがされていますので、ご自身に合ったレベルで学ぶ事ができます。(目安として、1つのレベルを修了するには10週間かかります。)IELTS試験対策はもちろんの事、進学後に役立つプレゼンテーションの仕方やレポートの書き方も学びますので、ご進学後も安心のしっかりとした英語力を身につける事ができます。
41週から50週まで上級~上級以上・ケンブリッジ試験【CAE】対策コース
ケンブリッジ試験は世界で非常に普及している英語試験になります。CAEレベルに合格すると、英語を実務レベルで使う事ができるのはもちろんの事、たとえば政府関連の機関で海外関連の部署でお仕事をする、等高度な英語を使うようなお仕事にも対応できるような英語力を身につける事ができます。英語力の基準として、ケンブリッジの結果を取り入れている教育機関も多いです。例えばCAEにAレベル・Bレベルで合格しますと、大学に英語力の証明として提出できるコースが多いです
ご通学終了!大学の進学にも対応できるような、上級の英語力が身に付きました。英語で大学レベルの学習をするのは大変な事ですが、それに対応できるような英語力がつきましたので、進学先でもよい成績を納める事ができるでしょう。

※上記プランはあくまで例であり、おもちの英語レベルや学校の開講日・受け入れ状況によって、実際にご通学プランを組む際には変動がある旨をご了承下さい。

今回はAさんと、Bさん。英語力も目的も違いますが、長期でしっかりとプランをたててご留学する事で、目標を達成する事ができます。各コースには開講日や入学する為の必要英語レベルが決められていますので、弊社のカウンセラーにご相談頂ければ、ご希望の日程に合った形でプランをご提案する事が可能です。事前にレベルチェックテストを受けられて、どんなプランにしていこうかご相談にのることももちろん可能です!

最後になりましたが、言語の伸びにはある程度の期間、じっくりしっかり腰を据えて取り組む事が必要です。だらだらと学ぶのではなく、目的を定めて、それを後押ししてくれるような環境で学ぶ事が、英語力アップにはなにより大切です。英語を学ぶ留学生にピッタリの環境のインパクトで、長期でのご留学、ご検討してみませんか?

メルボルン一押し校・インパクト学校見学レポート!

オーストラリア留学センターのメルボルン支店では、インパクト・イングリッシュ・カレッジに学校見学に行って来ました!インパクトの魅力の1つはフレンドリーなスタッフです。この日も受付のスタッフと、インターンシッププログラム手配のアニータ・そして日本人スタッフの真理さんが笑顔でお迎えしてくれました。インパクトのスタッフはいつも笑顔でフレンドリーに接してくれますので、イングリッシュ・オンリー・ポリシーで校舎内では英語しか話す事ができなくても学校にすぐに馴染む事ができます。

さて午前中の見学でしたので、一般英語のコースを中心に見学しました。インパクトでは初中級から上級までの一般英語コースが午前中に、初級の一般英語とビジネス英語・IELTS/アカデミック英語・ケンブリッジ試験対策コースの授業が午後に組まれています。日本人に人気がある学校ですので、日本人が多いのかも?という印象があったのですが、クラスをのぞいて見ると1クラスが10-15人位のクラスの中に、日本人は3-4人ほど。もちろん学校内での会話は全て英語ですので、全く気になりません!真理さんのお話ですと、特に初中級・中級・中上級のクラスは数クラスずつあるので、日本人の人数が偏らないようにクラス編成されているとの事でした。そういった細かい配慮が受けられるが、インパクトの人気でもあります。

インパクトの中でも特に人気があるのがバリスタ・カフェ英語コース。見学中にコースの生徒さんにコーヒーを入れてもらいました。インパクトの学校内にカフェがあり、ここで実習を積む事ができるので安心です。コースを卒業した後でも、このカフェで生徒さんや先生を相手にコーヒーを入れる練習ができます。このコースを卒業してここで練習を積み、お仕事に繋げる生徒さんが多い、との事でした。

又、インパクトでは授業以外にも生徒が学習できる場所や時間を提供しています。
1つ目は選択授業です。毎日午前と午後に活動や授業が組まれ、授業の時間割に合わせて午前もしくは午後の授業に自由参加で参加する事ができます。人数に限りがあり、大変人気がある選択授業ですので、週の授業の予定が貼り出されたらすぐにリストに名前を書いて予約される事をオススメします!
2つ目は図書館です。朝から18時まで、生徒は自由に図書館を利用する事ができます。又、木曜日と金曜日の14-15時までは先生が監督につきます。この間は自由に質問ができます。授業や自分の勉強で分からない所を尋ねることができますし、自作の履歴書をもっていって直してもらう、といったことも可能です。
3つ目はイベントです。勉強だけでなくインパクトは各種のイベントを企画して楽しむ場を設けています。次のイベントはハロウィンと事。計画では学校で仮装を楽しみ、その後みんなでパブの2階を貸しきってハロウィンパーティをするそうです!
勉強はしっかり、遊びは楽しくという環境で学習する事で、英語力のアップを目指す事ができますね。

インパクトはきめの細かい留学生サポートに定評がある学校ですが、そんなところがこのマルチ・ランゲージルームに表れています。ここではいつでもふらっと気軽に訪れて、自分の母国語で学校担当者とお話ができる場所です。イングリッシュ・オンリー・ポリシーが徹底している中でもこのような場所がある事で安心して通学をして頂けます。個室でじっくり話したいという場合には、個室でカウンセリングを受ける事も可能です。英語の学習の事から、生活の事、ホームシックやボーイフレンド・ガールフレンドの問題まで、カウンセリングを受ける事ができるので、留学中の心のケアもばっちりです。

さすがメルボルンで人気1番校とうなずける、学校見学でした。インパクトの学校情報はこちらよりご覧下さい!

カフェで働きたい方必見のコースです!

カフェの街といえばメルボルン!「留学中にはおしゃれなカフェでアルバイトをしてみたい!」と考えている方、多いのではないでしょうか?ただ実際にオーストラリアでアルバイトを始める為には、オーストラリアでのカフェでの経験やコーヒーを作った事があるかの経験、思っている以上に仕事の経験を求められます。オーストラリアのカフェでのお仕事に繋げられるようなプログラムがインパクト・イングリッシュ・カレッジにはあります!
こちらのバリスタコースの最新情報は下記のページからご参考ください!
カフェの街メルボルンでバリスタを習得!


インパクト・イングリッシュ・カレッジでは、バリスタ・カフェ英語コースが大人気なのですが、(インパクト・イングリッシュ・カレッジのバリスタ&カフェ英語コース詳細についてはこちらをご覧下さい。)このコースを終了した方のみが受講できる限定の「バリスタ・キック・スタート・プログラム」があります。

■「バリスタ・キック・スタート・プログラム」について
インパクト・イングリッシュ・カレッジのバリスタ&カフェ英語コースを修了された方だけが参加できる、2週間のインターンシップです。1週間に10-20時間でローカルのカフェでインターンとして実際に働いて頂きます。またプログラム自体は3週間となり、最初の1週間はワークショップや先生とのセッションを受けて、インターシップに備えることが出来ます。

■コースに含まれるもの
○カフェでのインターンシップお手配
○カフェで働いた経験のリファレンス・レター
(職歴になりますので、次のお仕事探しに断然有利に働きます!)
○キック・スタート・ワークショップ
 インターンシップ・コーディネーターとの1対1の面接指導(30分)
 職場での働き方を学ぶ少人数指導(1時間)
 職場でのコミュニケーションの為の少人数指導(1時間)
 生徒が作ったコーヒーの評価と指導

■参加できるビザの種類
ワーキングホリデービザ・観光ビザ
※学生ビザでご参加の場合はビザにホリデー期間を入れることが必要です。インターンシップ期間は無給になりますので、観光ビザでもお手配可能です。

■お手配費用 AUD$450

インターンシップ期間は無給でのお仕事になりますが、コース終了後にはリファレンス・レターがもらえますので職歴として履歴書に書くことができます。ローカルのカフェでのインターンになりますので、オーストラリア人と話したり、他のスタッフと交流し情報を交換する事で、英語の上達やインターン終了後のお仕事に繋げる事も可能なプログラムです!インパクト・イングリッシュ・カレッジのバリスタ&カフェ英語コースでバリスタ技術を学び、バリスタ・キック・スタート・プログラムでカフェでの経験を取得、とカフェで働く為の準備をする事で、オーストラリアでローカル・カフェでのお仕事する夢を実現させてみませんか?

費用や、英語力診断、学校詳細については当社までお問合せくださいね。
お問い合わせはこちらから