初海外でも安心、アットホームさNo.1の語学学校!

初めての海外で、英語も学生時代に何となくやっていただけ・・・・
正直全く話せないけれど、海外に来てイチから英語を勉強したい!

そういった方にお勧めなのが、インフォーラムエデュケーションです!
Inforum 校舎

ゴールドコーストのサウスポートという地域に位置するインフォーラムエデュケーションは
生徒さんが海外でも安心して勉強出来る環境づくりを心がけており、
ゴールドコーストでもNO.1のアットホームな学校です。

英語が話せなくて不安でも、インフォーラムエデュケーションなら大丈夫!
今回は、なぜインフォラームが初海外の方でも安心して勉強が出来る学校なのか?
その秘密に迫っていきます。

無料ワークショップ


インフォーラムでは、月曜日から木曜日のクラス終了後、
「ワークショップ」といって、無料のサポートクラスを開講しています。

クラスルーム授業風景

曜日毎にテーマが分かれており、
生徒さんが生活を始める上で特に困る部分にフォーカスを置いて
通常の授業にプラスαで力を付けてもらえるようにと行われています。


月曜日:Language Life Savers

インフォラームでは午前・午後ともに自分のレベルにあったクラスで勉強をしますが、
勿論全てが英語で行われます。
慣れてくると、「当たり前」になる英語環境も初めはなかなかついていけず、
わからないまま時間だけが過ぎてしまった・・・ということもあります。
ですが、せっかくお金を払って通学しているのに、わからないことをそのままにしては勿体ない!
Language Life Saversのクラスでは、下のレベルの方を対象に、しっかり授業についていけるよう
授業でわからなかったことをイチから復習していきます。


火曜日:Job Ready

ワーキングホリデーや学生ビザの方は一定条件の元アルバイトが可能ですが、
レジュメを書くのも、面接を受けるのも、日本とはまるで異なるため
最初はとても苦労します。
job readyのクラスでは、レジュメの書き方や英語面接の受け方などを中心に
生徒さんがアルバイトを見つけられるように、サポートしています。


水曜日:pronunciation

日本人の生徒さんがオーストラリアに来て苦労すること、それは発音です。
いくら文法を勉強して単語を覚えても、正しい発音が出来なければ
会話で使うことは出来ません。
インフォーラムの講師陣は日本人の発音の癖をとても良く理解しているため
どうすればネイティブのような発音が出来るか、そのコツを教えていきます。


木曜日:hospitality English

木曜日は、ホスピタリティの業界(カフェやレストラン、ホテルなど)で
仕事をしたい人のための、接客英語を学ぶクラスです。
また、接客の仕事をする予定がなくても、この授業を受けることで
店員さんがどういった英語で話しているかを学びますので
レストランやカフェでも困ることがなくオーダーが出来るようにもなります。

このように、通常の一般英語コースだけではなかなか学びきれない、
「日々の生活ですぐに使える英語」を無料ワークショップで学ぶことで
オーストラリアでの生活に早く馴染んでいくことが出来ます!


月1回のゲストスピーカーセッション


オーストラリアに来て生徒さんが感じる葛藤のひとつは
学校の先生やホストファミリー以外に、地元のオーストラリアの人と交流する機会がない!
ということです。

英語が話せるようになれば、シェアハウスやアルバイト先で
出会うことは可能ですが、来てすぐに、英語が全く出来ない状態だと難しいのが現状です。

インフォーラムでは月1回、「ゲストスピーカー・セッション」といって
毎月一回、いろんな職種で働くプロを招いてスピーチをしてもらい、
生徒さんからの質問会を開催しています。

クラスルーム授業風景


ゲストは、オリンピック選手、警察官、ヨガのインストラクターや
移民局の職員やダンサーまでさまざまで、
普段の生活で出会うことがなかなか出来ない地元のオージーの話を聞きながら、
リスニングや会話力を強化できます。


学校スタッフがフレンドリー


インフォーラムの最大の魅力は、校長先生であるサイモンを始め、講師陣、学校スタッフが
とにかくフレンドリーであること!

学校の規模も、ある一定(約120名)を越えないように小〜中規模を保ち、
生徒さん1人ひとりにケアが行き届くようにしています。
校長室のドアも常にオープンになっていて、生徒さんがいつでも相談出来る環境を作っています。

Inforum 学生

また、インフォーラムには「生徒会」というインターンシップシステムがあり、
インフォーラムの生徒さんが勉強をしながら、受付の仕事や、新入生のお手伝いをしています。
生徒会メンバーには日本人生徒さんも居るため、何か困った事があった時は、
同じ目線で色々アドバイスをもらうことが出来ます。


ゴールドコーストでお待ちしています


今回ご紹介した以外にも、バリスタコースや
バリスタコース

アクティビティも豊富なインフォーラムエデュケーション。
Inforum

インフォーラムエデュケーションで楽しく英語を勉強しながら、
青い空と海が美しいゴールドコーストで、
オーストラリア生活を満喫してみてはいかがでしょうか!
Inforum

インフォーラムに関するお問い合わせ、お待ちしております!

マンリーにあるSEAの最新国籍割合

マンリービーチから100mという便利な立地に恵まれたシッピングモール内にある英語学校
『シドニー・イングリッシュ・アカデミー』
少人数でアットホームな雰囲気をお好みの方に、おすすめです。
現在の学生数は60名。
一般英語コースが4レベルとIELTSコースが開講中です。
最新の国籍割合;
・ヨーロッパ:30%
・南米:37%
・日本:20%
・韓国:10%
・その他アジア:1.5%
・その他:1.5%
奨学金情報はコチラから。

サン・パシフィック・カレッジの格安3食付学生寮!

サン・パシフィック・カレッジは、ケアンズに位置する総合語学学校です。会話力を伸ばすことを重視したカリキュラムとなっています。クラスは、6~10人程度の少人数制でアットホームな雰囲気です。オーナーが日本人ということもあり、安心して何でも相談できます。
少人数制なので、一人ひとりの学生が、教師の細かな指導を受けることができ、クラスで気軽に発言ができる雰囲気の中で学習することができます。特に、初心者レベルの学生は、英語を聞くことと話すことに慣れるように、少人数の中でグループ学習は、とても効果的です!
2010年にケワラビーチに移った学生寮の敷地内には、バスケットコートやテニスコートもあり、ビーチまでは歩いて8分という好環境です!
この学生寮、毎日3食付で、なんと週170ドル!!!
学校情報は →こちらへ

チョコレートラブスペシャル割引!!(AELC)

オーストラリアン・イングリッシュ・ラインゲージ・センター(AELC) は、2003年1月に開講し、パース駅より徒歩5分の好ローケーションです。
一般英語コースの1クラスあたりの人数は13人程度迄となっていて、クラス数は5つ程度です。
日本人割合は11%ととても少ないですね。(時期やレベルによって異なります。)
図書室は、週に3回、先生が常駐しますので、何か分からないことがあれば気軽に質問することができ、
英語環境もとても揃っています。
今回は、そんなAELC で始まった「チョコレートラブスペシャル割引」のご紹介です。
期間限定のキャンペーンですので、この機会に是非ご検討下さい!!
・入学金無料($200→$0)
・授業料20%OFF
期間:2011年3月21日~5月9日迄に開始の方
お問い合わせ、お見積もり、入学相談、無料手続きに関しては、
留学無料相談フォームをご利用ください!

体験授業に行ってきました!!(Perth International College of English)

今回は、市内のほぼ中心に位置する Perth International College of English(以下PICE) にて、体験授業を受けてきました。
【学校到着まで】
PICE は、パース駅から歩いて10分程とロケーションはとても恵まれています。学校に着くと、まずはエレベータで2Fの受付に!!休憩室や談話スペースには、授業前にくつろぐ生徒達がたくさんいました。
【授業開始!】
スタッフの方に教室まで案内してもらうと、既に何人かの生徒が勉強していました。
どうやら今日提出する宿題をやっているようで、限られた残り時間に終わらせるために、みんな真剣でした。
しばらくして先生が来ましたが、教室に入ってくるなり「明日から3連休ですね。今日は頑張りましょうね!!」と言いながら、朝一でテンションの少し低い生徒に活を入れていました。
まず初めの15分はゲームを行いました。一人の生徒が前に出て、紙に書いてある職業を
ジェスチャーで表現し、その動きから職業を皆で当てるというものでした。
パイロット、サッカー選手、ウェイター/ウェイトレス、ロックンローラーなど、
難しそうなお題を必死で体で表現して、特にロックンローラの真似をした生徒は、とても激しい動きで完全に自分の世界に入っていて、その激しさにみんなで大笑いしていました。
続いて、文法の勉強に入りました。今日のテーマは、現在進行形(Present Continuous)です。中学・高校の時に現在進行形は勉強しましたが、改めて日常会話の中で使用する場合について勉強すると想像以上に難しく感じました。また、説明は当然英語ですので、所々で知らない単語も出てきて、不安に感じましたが、先生が例文を挙げてくれて、この場合は現在形、この場合は現在進行形、と丁寧に2つの違いを教えて下さり、何とか理解することが出来ました。
英語の用法を英語で勉強すると、その後自分でその用法を使う際に、日本語で一旦考える必要が無いため、とてもスムーズに現在進行形の使い方を理解できました。あっ、英語を英語で勉強するのが良いと言われるのは、こうゆうことなんだ! と少し実感することが出来ました。
そして、次はリスニングです。テキストに従って、電話での会話を録音したテープを皆で聴いて、動詞を先程勉強した現在進行形に変えていくというもの。会話の流れから、答えは容易に分かるものばかりでしたので、生徒は間違えるフリをして、ワザと面白い答えをを出して、先生にツッコミを入れさせようとしていました(笑)
今日の授業は、先生が主導権を握りつつも、アットホームな雰囲気の中でクラス全員が会話をしながら進んでいきました。一人一人の意見には皆で耳を傾け、笑いありツッコミありの、とても楽しい1時間でした。
【終わりに…】
Perth International College of English は、生徒数も約250人の中規模校ですが、
アットホームな雰囲気が感じられ、クラスのレベル分けも充実していることから、小規模校の良さと大規模校の良さをあわせ持った学校と言えます。コミュニケーションを重視した授業ですので、先生が教壇に立ち、一方通行の授業ではなく、常に生徒に話しかけ、反応をみながら授業を進めていきます。会話力アップを目的とする人には、とても良い環境だと感じました。
お問い合わせ、お見積もり、入学相談、無料手続きに関しては、
留学無料相談フォームをご利用ください!

AELC のお得情報&国籍割合をお知らせします!!

パース駅から徒歩5分の好ローケーション、オーストラリアン・イングリッシュ・ランゲージ・センター(AELC)では、
現在、ケンブリッジコース(FCE)で30レッスンを25レッスンと同じ授業料で
受講できます!!期間限定ですので、お早めにお申込下さい。
また、Eurocentres Perth の2011年2月時点の国籍
日本 11%
韓国 21%
スイス18%
南米 17%
ヨーロッパ 16%
東南アジア 8%
中東/アフリカ 3%
その他 6%
お問い合わせ、お見積もり、入学相談、無料手続きに関しては、
留学無料相談フォームをご利用ください!

Greenwich College 紹介ビデオ(日本語版)

大人気のGreenwich Collegeより新しく日本語版の学校紹介ビデオが届きました。
コースは一般英語、TECSOL、TESOL、IELTSとすべてのコースにて良質の英語教育を提供しています。英語版と日本語版、両方から学校の雰囲気を感じてみてください。
◆日本語版

◆英語版

Greenwich Collegeでは、7月31日までに学校お手続き開始の方にキャンペーン中です!こちらもお見逃しなく!
⇒ Greenwich College 7月キャンペーンはこちら

コミュニケーションを重視した授業ならこの学校!

小規模校の良さと大規模校の良さをあわせ持った学校、Perth International College of English (PICE:パース・インターナショナル・カレッジ・オブ・イングリッシュ)の学校紹介ビデオレターです。

中規模校ということで、アットホームな雰囲気が感じられ、クラスのレベル分けも充実している Perth International College of English (PICE:パース・インターナショナル・カレッジ・オブ・イングリッシュ)では、入学金半額($150→$75)のキャンペーン中!です。
パースの学校選びにお悩みの方、ご参考ください!!