【学部聴講留学】IELTS5.5からでも可能!@スウィンバーン工科大学

日本の大学を休学して海外の大学で学部聴講することをStudy Abroad(スタディアブロード)と言います。

スタディアブロードは大学のコースの単位の一部を受講する為、ほとんどの大学でIELTS6.0以上同等の英語力を求められます。そのため英語力が達成できず日本から直接スタディアブロードに入学できない生徒さんがいらっしゃるのも事実です。

そこでお勧めなのがスウィンバーン工科大学(Swinburne University of Technology)のTaste of UniLinkです。

スウィンバーン工科大学とは

 
スウィンバーン工科大学はもともとEastern Suburbs Technical Collegeとして1908年に創立され、1992年に総合大学となった大学です。オーストラリアでは比較的若い大学となりますが、2018年にはYoung University Rankings(若い大学ランキング)で世界の250の大学の内、65位にランキングされており、最近オーストラリアで注目されている大学の一つとなっています。

メルボルン中心部から電車で約10分程のHawthorn地区にメインキャンパスがあり、一歩キャンパスに足を踏み入れば、芝生や木などの緑が非常に多く、そして近代的かつ開放的な雰囲気のキャンパスが広がります。

Taste of UniLinkとは

 
Taste of UniLinkは「せっかくの休学留学は語学留学でなく聴講がしたい!」、「聴講したいが希望大学はIELTS6.0以上求められる」、「英語力がまだ不安」という方に大変お勧めのプログラムです。キャンパスで大学生と一緒に授業を受けることが出来ますので、オーストラリアのキャンパスライフを存分に感じて頂けます。

このプログラムはスウィンバーン工科大学で提供されているファンデーションコースもしくは「UniLink」と呼ばれるDiplomaコースの中から専攻を選び、約4ヶ月間で4単位を取得出来るというものです。日本の大学が認めれば、スウィンバーン工科大学で取得した単位が日本の大学で免除になる可能性もあります。

UniLinkはDiplomaではありますが、スウィンバーン工科大学では学士号の1年目の単位として認められていますので、大学1年目で習得するのと同等の単位取得が可能です。18−20人ほどの少人数クラス制となっています。

スウィンバーン工科大学のファウンデーション・ディプロマコースについてはこちらご参照ください。

英語力と入学条件に関して

 
英語力条件
スウィンバーン工科大学では、IELTS以外にも下記のテストでの入学が認められています。
               
IELTSアカデミックの場合総合スコア5.5以上。すべてのスキルで5.0以上
TOEFLiBTの場合総合スコア65以上。すべてのスキルが15以上
PTEアカデミックの場合総合スコア42以上。communicative skillが36以上
スウィンバーン工科大学付属英語コース経由の場合EAP4B (中上級レベル) を合計70%(各スキル65%)以上で修了

入学条件
-現在日本の大学に在学中である
-日本の高校を卒業している
-上記どれかの英語力条件を満たしている

選べるコースはこちら

 
ファウンデーションとDiploma UniLinkの選択があります。コース料金は2019年8月現在で4ヶ月で9,000ドルとなります。*2020年度は料金が変更になる可能性がございます。

単位名に関しては、各コースのリンクからご覧ください。詳細のCourse Information in detailUnit of Studyに記載しております。

Swinburne Foundation Year(ファンデーションコース)
· Business (ビジネス)
· Science / Engineering (科学/エンジニア)
· Design(デザイン)
· Arts / Social Sciences (アート/社会科学)

UniLink Diploma
· Arts and Communication (アート&コミュニケーション)
· Business (ビジネス)
· Design (デザイン)
· Engineering (エンジニア)
· Health science (健康科学)
· Information technology (IT)
· Science  (科学)

コース開講日

 
2019年と2020年の開講日は以下となります。途中休暇も含め約12週間のコースとなります。

開始日:2019年10月14日 終了日:2020年01月31日 
開始日:2020年02月24日 終了日:2020年06月05日 
開始日:2020年06月29日 終了日:2020年10月02日 
開始日:2020年10月19日 終了日:2021年02月05日 

3つの留学プランと料金

 
オーストラリア留学センターでは、英語力別、期間別に3つの留学プランを提案させていただきます。

約4ヶ月の留学(Taste of Uniのみ)【IELTS5.5以上ある方】
入学金無料
Taste of Uni授業料9,000ドル
合計9,000ドル(約67.5万円)

約6ヶ月の留学(英語コース5週間+Taste of Uni)【IELTS5.5以上あるが英語のウォームアップが必要な方】
入学金無料
英語コース5週間授業料1,875ドル
Taste of Uni授業料9,000ドル
合計10,875ドル(約81.6万円)

約10ヶ月の留学(英語コース20週間+Taste of Uni)【IELTS4.5以上ある方】
入学金無料
英語コース20週間授業料7,500ドル
Taste of Uni授業料9,000ドル
合計16,500ドル(約123.8万円)
※ご参考の日本円は1ドル=75円で計算しています。
※上記はスウィンバーン工科大学が2019年8月現在に公表している料金を基に計算しています。学校都合で予告なく変更がある場合がございます。
※上記以外にも英語力、留学希望期間によって様々なプランを提案することが可能です。


休学留学や聴講留学にご興味のある方は是非一度お問い合わせください。オーストラリア留学センターでは、必要な英語力、大学への出願方法、コース選択などそれぞれのご要望にあったアドバイスをさせて頂きます!
お問い合わせはこちらから
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I138)
メルボルンは、市内に行くとおしゃれなカフェやレストランがたくさんあり、少し車で走ると自然が広がるオーストラリアのいいところを凝縮した街です。様々な国籍の方と一緒に学んだり、働いたりできる機会がたくさんありますので、是非一度いらっしゃってください! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら