オーストラリアの専門・大学・大学院留学のスペシャリスト

手配料無料! 現地 6都市サポート無料!

シドニー・メルボルン・パース・ブリスベン・ゴールドコースト・アデレード・日本の 7都市サポート

国際バカロレア(IB) 大学入学基準と進学日程

日本でも導入校が増えている、国際バカロレア(International Baccalaureate:略してIB)資格。

オーストラリアは、推薦状や論文、SAT等が不要で出願ができる、IBフレンドリーな国です。

日本の高校を卒業して、オーストラリアの大学へ進学するには、通常は大学準備コースであるファウンデーションや、ディプロマと呼ばれる準学士号コース等を経由します。一方、国際バカロレア資格を持っている場合は、直接大学本科への入学を目指すことができます。

オーストラリアのトップ8大学である、メルボルン大学(University of Melbourne)、クイーンズランド大学(University of Queensland)、西オーストラリア大学(University of Western Australia)の3大学の各コースの入学基準と、ご参考の進学日程をご紹介致します。

3大学の入学基準

メルボルン大学、クイーンズランド大学、西オーストラリアの3大学のIB基準をご紹介致します。
専攻をどうされるかによって、IB基準や必要科目は変わりますので、ご参考としてご覧下さい。


コースメルボルン大学クイーンズランド大学西オーストラリア大学
ビジネス363229
国際関係・開発学313029
社会学・言語学312729
サイエンス系313029
IT・コンピューター系312929
エンジニア系313229
環境系見直し中3029
バイオテクノロジー・ケミストリー383029

その他、メルボルン大学の口腔衛生は31、クイーンズランド大学のツーリズム&ホスピタリティ系は28、西オーストラリアのデザイン・建築系は29の基準となります。全てのコースを記載しているわけではありませんので、ご自身のご興味分野の基準が上記にない場合は、別途お問い合わせ下さい。


ご参考の進学日程

メルボルン大学、クイーンズランド大学、西オーストラリア大学は、最終結果より前のスコアで見込み判定を出すことができます。見込み判定を受けておけば合否の目安がわかりますので、1月に最終の結果が出ましたら、そのスコアに応じて最終の判定が出されることになります。

【2017年進学を目指す方】
2016年10月~11月大学へ出願
2016年11月~12月大学から見込み判定
2017年1月国際バカロレア最終の判定
2017年1月~3月大学から最終の合否判定
2017年4月入学手続きと費用のお支払い完了、学生ビザの申請へ
2017年7月オーストラリアで大学開始

大学本科コースへのIBスコアが不足している場合は、ファウンデーションやコースによってはディプロマコースから勉強をスタートできる可能性もあります。コースによっては、2月入学のみとなり、上記とは異なるスケジュールとなります。

オーストラリア留学センターは、ご紹介した3大学はじめ、オーストラリアの多くの大学の公式出願窓口として、ご相談から出願、現地サポートまで基本的に無料で行っております。
IBディプロマでのオーストラリア大学進学にご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

※※ご注意点※※
・上記情報は2016年8月1日現在の情報に基づいており、今後予告なく変更されることがございますので、ご注意下さい。


この記事は私が書いています

オーストラリア政府認定留学カウンセラー
PIER資格保持(QEAC登録番号H297)
オーストラリアのパースから留学相談をさせて頂いています。色々な情報をインターネットで探せますが、やはり実際はどうなのか、何が本当なのか不安はつきまとうもの。まずはお気軽にご相談ください。考え過ぎて立ち止まるなら、一度動いてみませんか?

留学手配料無料、現地サポート無料のオーストラリア留学センターでは、留学に関する皆さまのご質問に、専門のスタッフが丁寧にメールで回答を差し上げております。尚、留学相談は、お電話各支店でも、無料で承っております。お気軽にご利用ください。

無料 留学相談はコチラ↓

24時間365日受付中!

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。